PS4やスイッチでも発売が予定されているsteam版「狼と
香辛料VR/Spice&WolfVR」
をVR(HTC-VIVEPRO)
を使用してプレイしたので、感想を書きたいと思います。

20190604eee11101c016


本作は、2期に渡ってアニメ化されたライトノベル”狼と香辛料”
をVRでも楽しめるという。ちょっとしたインタラクティブ要素
のある体験型のアニメ作品なのですが。

ゲームは、ホロとロレンスが雨宿りをする事になった水車小屋
での会話劇を、ロレンスの視点で楽しめる3つのエピソードで
30分程度で終了する。本編のストーリーパートと。

本編をクリアする事でアンロックされる、舞台の水車小屋を探
索しつつ、専用コントローラーでホロにタッチなどのスキンシ
ップが出来るふれあいパートの二つのモードで構成されており。

20190604eee11101c001
20190604eee11101c003
20190604eee11101c004
20190604eee11101c007
(ストーリーの視点は、椅子に座っているロレンスの視点。)
20190604eee11101c010
20190604eee11101c012

本編のストーリーは、30分程度というアニメ1話分ほどのボリュ
ームに加え、プレイヤーは座った状態でホロとロレンスの会話
を聞いているだけで、物語に干渉したりなどは出来ず。

分岐もない一本道の内容の為、物足りない印象は否めないもの
の。

TVアニメ版と同じ声優で展開する会話劇は、お話の中で想像し
たりする場面がビジュアルで表現される演出が面白かったり。
ホロがロレンスとの会話で、喜んだりやちょっと怒ったりなど
コロコロと変わる豊かな表情に加え

水車の中を自由に動き回って、喜怒哀楽を現す様な色々な仕草
をしながら表現するなどの。

想像以上に動きまくるホロの姿がとても可愛らしいと同時に、
VRという形で見せられるお話は、TVアニメとは全く異なる臨
場感と没入感のある体験が楽しめるなど。

20190604eee11101c005
20190604eee11101c006
20190604eee11101c008
20190604eee11101c009
(VR無しでも遊べるようですが、ストーリーでの動き回るホロ
を3D空間内で追う様に見るのがとて面白いというか、その様に
作られた感じの作品なので、VRで是非遊んで欲しいタイトルで
すね。)
20190604eee11101c011
20190604eee11101c013
(表情も豊かだけど、耳や尻尾の動く表現もイイ感じ♪)
20190604eee11101c014
20190604eee11101c015
20190604eee11101c018
20190604eee11101c017
20190604eee11101c016
(ふれあいモードは、小屋の中にある特定のオブジェクトを見
たり、触れたりすると反応するホロを見るのが楽しくて良い感
じなんですけど。実際の空間を大きく動き回る必要があるので、
その辺が注意かな?)


狼と香辛料 第1+2期 ブルーレイ+DVDセット【Blu-ray】 北米版

物語の世界に入って体験するとい
うVR独特の内容はとても良い感じ
ですし。

ふれあいモードでは、ホロを撫で
たりや色々触る事が出来るという
(笑)

本編とは違った遊びも出来て、全
体的にはとても満足で好印象なの
ですが。

本編30分というのは流石にちょっ
と身近過ぎるので?シリーズ化し
てくれると有難いんだけどなあ…。

89