「三者三葉」ブル-レイ第3巻を購入
したので感想を書きたいと思います

0160815Ad018


第3巻となる今回の内容は


夏休みを迎え、葉山ちゃんの家に遊びに来た双葉、葉子様も呼んで3人で
ファミレスに訪れるのだが、そこで葉子様がバイト疲れの為、居眠りをしてしま
うという大変そうな姿を見て

通称メイドの館と呼ぶ例のケ-キ屋で、葉子様の為に二人でお手伝いをする
事になるのだが、顔見知り的な人物が次々と来客する中

葉山をライバル視するクラスメイトの西山さんが訪れ、対抗意識から激しく
言い争いをする西山さんの姿を見て、館の主である?薗部が、彼女の才能
を勝手に見入出し、バイトをして欲しいとお誘いするも

最初は断られてしまうのだが、興味的なモノがあり、結局バイトをする事にな
るのだが、そこに3人が現れ葉山ちゃんに見られてしまう
第5話

0160815ss16BA006
0160815ss16BA001
0160815ss16BA002
0160815ss16BA003
0160815ss16BA004
0160815ss16BA005
0160815ss16BA007
0160815ss16BA008
0160815ss16BA009
0160815ss16BA010
0160815ss16BA011
0160815ss16BA014
0160815ss16BA018
0160815ss16BA019
0160815ss16BA021
0160815ss16BA022
0160815ss16BA023
0160815ss16BA026
0160815ss16BA027
0160815ss16BA028
0160815ss16BA029
0160815ss16BA031
0160815ss16BA033
0160815ss16BA036
0160815ss16BA037
0160815ss16BA039
0160815ss16BA041
0160815ss16BA043
0160815ss16BA044
0160815ss16BA047
0160815ss16BA048
0160815ss16BA049
0160815ss16BA050
0160815ss16BA051
0160815ss16BA055
0160815ss16BA057
0160815ss16BA060
0160815ss16BA061
0160815ss16BA063
0160815ss16BA065
0160815ss16BA066
0160815ss16BA068
0160815ss16BA069
0160815ss16BA071
0160815ss16BA073
0160815ss16BA078
0160815ss16BA079
0160815ss16BA081
0160815ss16BA082
0160815ss16BA084
0160815ss16BA085
0160815ss16BA089
0160815ss16BA090
0160815ss16BA095
0160815ss16BA096
0160815ss16BA100
0160815ss16BA103
0160815ss16BA104
0160815ss16BA105
0160815ss16BA106
0160815ss16BA107
0160815ss16BA108
0160815ss16BA110
0160815ss16BA111
0160815ss16BA112
0160815ss16BA114
0160815ss16BA115
0160815ss16BA116
0160815ss16BA120
0160815ss16BA122
0160815ss16BA124
0160815ss16BA125
0160815ss16BA126
0160815ss16BA128
0160815ss16BA129
0160815ss16BA130
0160815ss16BA131
0160815ss16BA132
0160815ss16BA134
0160815ss16BA138
0160815ss16BA141

3人で海に行く事になるのだが、それは遊びに行くのではなく?薗部さん
のお店”秘密の花園”海の家出張バ-ジョンのお手伝いをする事が目
的で、色々大変ながらも

一生懸命にお仕事に励む3人だったが、こんな場所でもやっぱり見知った
人物が次々と登場したりしつつ、なんとかお仕事も終了し

ようやく夏の海を満喫するハズが、海にサメが現れたという事で遊泳禁止
となってしまいガッガリしていた3人の前で、葉子様を慕う今もお金持ちの
竹園の坊ちゃんが登場し、ホテルの大きなプ-ルで楽しんでいた所

またも、見知った方々と遭遇してしまう?第6話

0160815ss16BA152
0160815ss16BA143
0160815ss16BA144
0160815ss16BA146
0160815ss16BA147
0160815ss16BA149
0160815ss16BA151
0160815ss16BA153
0160815ss16BA155
0160815ss16BA156
0160815ss16BA157
0160815ss16BA160
0160815ss16BA163
0160815ss16BA166
0160815ss16BA167
0160815ss16BA169
0160815ss16BA174
0160815ss16BA175
0160815ss16BA176
0160815ss16BA177
0160815ss16BA180
0160815ss16BA183
0160815ss16BA185
0160815ss16BA189
0160815ss16BA192
0160815ss16BA194
0160815ss16BA196
0160815ss16BA197
0160815ss16BA198
0160815ss16BA202
0160815ss16BA203
0160815ss16BA204
0160815ss16BA206
0160815ss16BA207
0160815ss16BA210
0160815ss16BA211
0160815ss16BA212
0160815ss16BA216
0160815ss16BA218
0160815ss16BA219
0160815ss16BA221
0160815ss16BA224
0160815ss16BA230
0160815ss16BA231
0160815ss16BA233
0160815ss16BA234
0160815ss16BA235
0160815ss16BA237
0160815ss16BA239
0160815ss16BA242
0160815ss16BA245
0160815ss16BA249
0160815ss16BA251
0160815ss16BA252
0160815ss16BA254
0160815ss16BA258
0160815ss16BA259
0160815ss16BA260
0160815ss16BA267
0160815ss16BA268
0160815ss16BA269
0160815ss16BA270
0160815ss16BA272
0160815ss16BA275
0160815ss16BA277
0160815ss16BA282
0160815ss16BA286
0160815ss16BA287
0160815ss16BA288
0160815ss16BA291
0160815ss16BA296
0160815ss16BA297
0160815ss16BA307
0160815ss16BA308
0160815ss16BA310
0160815ss16BA311
0160815ss16BA312
0160815ss16BA313
0160815ss16BA315
0160815ss16BA316
0160815ss16BA317
0160815ss16BA318
0160815ss16BA320

調理実習の授業が行われ、双葉と葉山ちゃんに加え、西山さんと近藤さんとい
うひと波乱ありそうなグル-プで頑張る事になるのだが、双葉以外の3人は料理
が全然出来ないという事もあって

双葉がグル-プを仕切って、お題である内容の料理作りに励む中、会話で葉子
様のある秘密が明らかになっちゃう?OVA「できる女は目
分量」


0160815ss16BA321
0160815ss16BA324
0160815ss16BA325
0160815ss16BA326
0160815ss16BA332
0160815ss16BA333
0160815ss16BA334
0160815ss16BA335
0160815ss16BA344
0160815ss16BA346
0160815ss16BA349
0160815ss16BA351
0160815ss16BA352
0160815ss16BA356
0160815ss16BA358
0160815ss16BA360
0160815ss16BA361
0160815ss16BA362
0160815ss16BA365
0160815ss16BA366
(三人のお昼休みの会話って、今回映像特典のお話だけなのね?)


…等の本編2話とOVA1本が収録されており


元使用人で葉子様のバイト先であるケ-キ屋を経営する、色々と謎が多い
人物であるメイド姿が印象的の薗部さんが前巻で登場し、某兄妹が特典映
像でしか、まだ活躍はしてないものの

主要的な人物が一応揃い、3人の会話劇が中心だった今迄とは、ちょっと
異なる感じと共に、コミカルなコメディ要素がドンドンと増しながら

お話は一気に夏休みを迎えて、学校以外の場所を舞台に様々なイベント要
素満載で展開♪

今回収録されている5話と6話では、葉山ちゃんをライバル視している西山さ
んとその友人の近藤さんという、二人の女子がクロ-ズアップする様な感じ
で物語に大きく絡んで行くのですが

初回登場時は、かなりツンツンした敵意丸出しのキャラクタ-だった
西山さんだけど、回を重ねて行く内に角が取れ丸くなって行き、残念な所を
含めドンドンと可愛くなって来た、ツンでデレっぽい西山さんが

素敵に活躍する一方で、メインの3人もしっかりと活躍し

大喰いという部分が料理が得意という部分や、美味しそうで食べ物を語る
為、人を引き付ける等、色々とプラスになっていて、3人の中では実は結構
スペックが高い部分のある双葉ちゃんが、特典を含め

結構頑張っていたのが印象の他

双葉とは対象的に、料理が得意そうに見
えて、正反対どころか?

作った料理はバイオハザ-ド級の危険物
になってしまうw葉山ちゃんのお姉さんが
、葉子様を慕う優君と初めて出会い

年上大好きなせいか?優君がドキドキし
ちゃうも、照の作り出す恐ろしい料理に悶
絶したりといった


0160815ss16BA038
0160815ss16BA246
0160815ss16BA278
0160815ss16BA280
0160815ss16BA284
(双葉は大喰い&ちょっぴりおバカ系かと思いきや?料理上手で意外にナイスバディ
とか思ったよりスペック高いのよね?それに比べると西山さんって、登場出番が増え
る度にポンコツぶりがw)
0160815ss16BA199
(薗部さんが期待する様なシ-ンをこっちも少しは望んでいましたが…結局w?個人的に
双葉のこんがり肌が結構高ポイントなので、まあ…イイかなw)

三者三葉 Vol.1【初回生産限定版】【Blu-ray】 [ 荒井チェリー ]
三者三葉 Vol.2【初回生産限定版】【Blu-ray】 [ 荒井チェリー ]
三者三葉 Vol.3(初回生産限定版)【Blu-ray】 [ 荒井チェリー ]

様々なキャラが、色々と絡み合い、ギャグ
的な部分が同時にヒ-トアップするなど、
ドンドンと面白くなって行って良かったの
ですが

一つだけ残念なのは?

せっかくのサ-ビス回的なw水着回なの
に、水着的なシ-ンが、若干イマイチな
所かな~というより

まあ…そういうタイプの作品では無いん
ですけどねw

双葉ちゃんの日焼けっぷりは、なんか好
みではあるけど??
()