来月第2作が公開される劇場第1作「傷物語 Ⅰ鉄
血篇」
ブル-レイを購入したので感想を書きたいと思います

0160725cKaaZ1012

作品の内容は


”私立直江津高校”に通う、一般的な男子生徒”阿良々木暦”
過去の苦い体験から、他の生徒達と関わる事を極力避けてきた 暦だった
が、春休み中の3月25日

学校一の優等生と呼ばれる、美しくてスタイル抜群の女生徒”羽川翼”
に声を掛けられ、何気ない様な会話をするのだが、その事がとても嬉し
く感じ、メアドまで交換する事が出来て、思いっきり浮かれてしまうのだ
が、その幸せな出来事がアッサリとかき消される

衝撃的な出来事がその夜に発生?

深夜、家を抜け出し街へある買い物に出掛けた暦が、点々と続く血の跡
を見付け、その異様な光景に、羽川との会話に出て来た、最近出没する
という金髪の吸血鬼の事を思い出し

話を聞いた時は、ただの噂で与太話の様なモノではないかと一蹴してい
た暦だったが、地下鉄の駅構内へと続いて行く赤い道は、ソレを本物だ
と感じさせる様な、強烈な説得力と異様な雰囲気があり

突き動かされる様に血の跡を追う暦が見たのは、四肢を捥がれ血だまり
の中に沈む、噂にあった様な美しい金髪の女性で、凄惨で強烈な姿と、
そんな状態になりながらも、自らを“怪異の王キスショット・ア
セロラオリオン・ハートアンダーブレード”
と名乗り

0160725cKZ1001
0160725cKZ1002
0160725cKZ1006
0160725cKZ1007
0160725cKZ1008
0160725cKZ1010
0160725cKZ1011
0160725cKZ1013
0160725cKZ1017
0160725cKZ1018
0160725cKZ1025
0160725cKZ1026
0160725cKZ1030
0160725cKZ1033
0160725cKZ1035
0160725cKZ1037
0160725cKZ1040
0160725cKZ1041
0160725cKZ1047
0160725cKZ1048
0160725cKZ1049
0160725cKZ1050
0160725cKZ1051
0160725cKZ1052
0160725cKZ1054
0160725cKZ1055
0160725cKZ1057
0160725cKZ1058
0160725cKZ1059
0160725cKZ1062
0160725cKZ1064
0160725cKZ1065
0160725cKZ1068
0160725cKZ1069
(アニメ化物語の第1話とクロ-ズアップする演出ですが、風の吹き方が半端ねえええw
後、下着の描き込みが凄くなってるね、いやらしさもw)
0160725cKZ1070
0160725cKZ1072
0160725cKZ1076
0160725cKZ1078
0160725cKZ1079
0160725cKZ1080
0160725cKZ1083
(ココのぴょんぴょんとした動きが鬼可愛過ぎるwコメンタリ-で言う様に、この時の羽川さんは
全盛期的な超破壊力のある可愛さがありますな?)
0160725cKZ1085
0160725cKZ1087
0160725cKZ1090
0160725cKZ1092
0160725cKZ1093
0160725cKZ1097
(全盛期なので胸揺れの凄さも弩級レベルです?もうバインボインよゥ!!)
0160725cKZ1098
0160725cKZ1099
0160725cKZ1101
0160725cKZ1103
0160725cKZ1108
0160725cKZ1111
0160725cKZ1119
0160725cKZ1123
0160725cKZ1125
0160725cKZ1129
0160725cKZ1130
0160725cKZ1132
0160725cKZ1133
0160725cKZ1137
0160725cKZ1138
0160725cKZ1140
0160725cKZ1148
0160725cKZ1150
0160725cKZ1151
0160725cKZ1157
0160725cKZ1158
0160725cKZ1161
0160725cKZ1163
0160725cKZ1169
0160725cKZ1171
(阿良々木さん家が、オカシナ事になってるw何処やココ?)
0160725cKZ1172
0160725cKZ1175
0160725cKZ1176
0160725cKZ1180
0160725cKZ1182
0160725cKZ1184
0160725cKZ1185
0160725cKZ1186
0160725cKZ1187
0160725cKZ1190
0160725cKZ1191
0160725cKZ1192
0160725cKZ1194
0160725cKZ1195
0160725cKZ1197
0160725cKZ1198
0160725cKZ1201
0160725cKZ1202
0160725cKZ1204
0160725cKZ1205
(出会いのシ-ンは、非常にホラ-っちくでTV版とはかなり異なる印象、辿り着くまでが
結構に長く、その長さが雰囲気を盛り上げると感じる一方で、尺を伸ばしてると言われる
と、ちょっと考えちゃう感じもあるかな?)

高圧的な態度で、復活する為に血を求めようとする、彼女が人という存在
ではないと実感させる異様な状況に、その場を逃げる様に立ち去ろうとす
る暦だったが

一転して、子供の様に泣き叫び四肢の先から大量の血を撒き散らしながら
懇願する彼女の姿に、暦の中で何かが弾け?それは絶対にしてはならな
い行為だと思いつつも、自らの血を彼女に与え、大量の出血から意識を失
くし、再びを目を覚ますと

身体に一切の傷が無く、あの事は夢じゃないかと思い込もうとするも?

外に出て日光を浴びた途端…全身が一瞬で灼熱の炎に焼かれ、地獄の
様な目に遭った事で、自分の身体が異質な何かへと変貌したのではない
かと感じると同時に、可愛い少女の姿になって生き延びる事に成功したキ
スショットから

血を与えた事で彼女の眷属、いわゆるヴァンパイアになってしまった事を
知り、思い切り動揺する暦に、人間に戻る方法があると言われるのだが
、それは彼女達の手足を捥ぎ取った怪異ハンタ-達から

その手足を取り戻すという、絶望的に厳しく思える難題だったが、それでも
一部の望みを託し行動に出ようとする…という感じで

0160725cKZ1206
0160725cKZ1208
0160725cKZ1210
0160725cKZ1207
0160725cKZ1212
0160725cKZ1213
0160725cKZ1215
0160725cKZ1216
0160725cKZ1219
0160725cKZ1220
(一旦は助けようとするも、脚も無い事に気が付いて驚き投げつけてしまう阿良々木さん、
分からない事も無いけど?投げ方の思い切りが良過ぎじゃないですかねw)
0160725cKZ1223
0160725cKZ1224
0160725cKZ1225
0160725cKZ1226
0160725cKZ1230
0160725cKZ1237
0160725cKZ1239
0160725cKZ1242
0160725cKZ1244
0160725cKZ1245
0160725cKZ1247
0160725cKZ1248
0160725cKZ1253
0160725cKZ1254
0160725cKZ1255
0160725cKZ1259
(助けを求め、身体を激しく震わせ、両手両足の先から大量の血を飛ばしつつ、赤ちゃん
の泣き声を彷彿する様な感じで泣き叫ぶシ-ンは、一度見ただけでも脳裏に焼き付いて
しまう様な強烈なシ-ン、TV版じゃ無理というのも理解出来るというか、本当に凄まじい
けど、色んな意味で非常に重要な場面なので、シリ-ズのファンなら是非見ておきたい
素晴らしい場面ですよ)
0160725cKZ1262
0160725cKZ1263
0160725cKZ1266
0160725cKZ1269
0160725cKZ1271
0160725cKZ1272
0160725cKZ1274
0160725cKZ1277
0160725cKZ1279
0160725cKZ1281
0160725cKZ1285
0160725cKZ1288
0160725cKZ1291
0160725cKZ1292
0160725cKZ1295
0160725cKZ1297
0160725cKZ1299
(ココの阿良々木さんの姿は本当にぱないのうwコレは惚れるのも納得ですわん♪)
0160725cKZ1300
0160725cKZ1303
0160725cKZ1307
0160725cKZ1308
0160725cKZ1313
0160725cKZ1316
0160725cKZ1320
0160725cKZ1321
0160725cKZ1323
0160725cKZ1324
0160725cKZ1325
0160725cKZ1326
0160725cKZ1328
0160725cKZ1331
0160725cKZ1334
0160725cKZ1338
0160725cKZ1339
0160725cKZ1340
0160725cKZ1342
0160725cKZ1346
0160725cKZ1347
0160725cKZ1355
0160725cKZ1357
0160725cKZ1358
0160725cKZ1359
0160725cKZ1361
0160725cKZ1362
0160725cKZ1364
0160725cKZ1371
0160725cKZ1372
0160725cKZ1375
0160725cKZ1376
0160725cKZ1380
0160725cKZ1381
0160725cKZ1383
0160725cKZ1387
0160725cKZ1391
0160725cKZ1392
0160725cKZ1393
0160725cKZ1397
0160725cKZ1398
0160725cKZ1400
0160725cKZ1402
0160725cKZ1403
0160725cKZ1405
0160725cKZ1416
0160725cKZ1423
0160725cKZ1424
0160725cKZ1426
0160725cKZ1433
0160725cKZ1440
0160725cKZ1441
0160725cKZ1444
0160725cKZ1447
0160725cKZ1448
0160725cKZ1449
0160725cKZ1450
0160725cKZ1451
0160725cKZ1452
0160725cKZ1453
0160725cKZ1454
0160725cKZ1455
0160725cKZ1456
0160725cKZ1457
0160725cKZ1458
0160725cKZ1459
0160725cKZ1460
0160725cKZ1461
0160725cKZ1462

0160725cKZ1464
0160725cKZ1466
0160725cKZ1469
0160725cKZ1470
0160725cKZ1475
0160725cKZ1480
0160725cKZ1481
0160725cKZ1482
0160725cKZ1483
0160725cKZ1485
0160725cKZ1493
0160725cKZ1496
0160725cKZ1497
0160725cKZ1498
0160725cKZ1500

本作は、阿良々木暦が忍野忍(キスショット)や羽川翼と出会い、怪異とい
う存在を意識し、深くかかわって行く事になるという物語シリ-ズの原点の
様なお話で、2012年に劇場公開が予定されていましたが

三部作という形になり、本作が今年1月に公開、第2作目が8月19日に公
開を予定されるなど、当初とは色々と変わりながらも、満を持して遂にスタ
-トした劇場版第1作となるのですが

怪異や怪異に匹敵する強力な人物等を相手にしたバトルもあるけど?基
本的には会話劇を中心にお話が展開する作品で、TVシリ-ズではその会
話劇を制作のシャフトや新房監督(途中から総監督)のまるまるさんならではの
印象的な演出で表現した特徴的なビジュアルが印象的でしたが

劇場作品としての公開となった今回の傷物語は、TVシリ-ズ同様にパロディ
やコミカルなコメディ要素を交え、落ち着いた雰囲気やテンポで描かれる会話

劇を主体にお話が展開する一方、印象的な音楽や白と赤が際立つ映像演出で
表現される、不穏な雰囲気や不気味さが漂うホラ-的な表現を交え展開する
と同時に、キスショット役の坂本真綾さんの鬼気迫る演技が更なる強烈なイン
パクトがあり非常に印象的な出会いでのシ-ンの演出や

手描きならではの荒々しさと力強いアナログ的なビジュアルのタッチと、CG的な
デジタル系の表現を交えながら、主人公である阿良々木君の心理的な表現や
、身に起きた異変を印象的に表現する、大げさ気味の誇張した演出が

物語シリ-ズらしくも、劇場版ならではの迫力とインパクトがあって凄まじかった
強烈なビジュアル表現など、作品全体の非常にゴ-ジャスで印象的な絵作りや、

様々な映像演出に、ビジュアル以上に大きく違った印象を受ける

特徴的な音楽や迫力のある効果音といったサウンド部分での演出等をふんだん
に盛り込み描かれた内容は

TVシリ-ズとは全く違う?別のベクトルで作られた物語シリ-ズの作品という印
象を受ける一方で、お馴染みの抽象的な表現や、今回は羽川さんを中心にナイス
な胸揺れが炸裂し、パンモロも素敵にしまくるなど

クオリティ度がアップして色んな意味で嬉しいw感じのエロス要素はしっかりと本作
でも描かれ、素敵に楽しめるし

過去のシリ-ズ放送中に、正直?見たか
ったけど、劇場版ならではの凄まじいクオ
リティで、ガッツリと楽しめたので


0160725cKZ1061

0001hanepai1.gif 

0160725cKZ1081
0160725cKZ1084
0160725cKZ1088
0160725cKZ1112
0160725cKZ1135
(三つ編み1本版の羽川さんのカワエロさが鬼ヤバイw胸の揺れもTV版より確実に上
だし、これが劇場版というヤツか??)
0160725cKZ1113
0160725cKZ1067
0160725cKZ1105
0160725cKZ1106
0160725cKZ1121
0160725cKZ1147
(胸揺れに小悪魔ちっくな表情、そして可愛過ぎる仕草…コレは可愛さ&エロさにパラメ-
タ-が完全に振り切られているというかw三つ編みの数が少ない程、強くなるタイプです
か?)
0160725cKZ1309
0160725cKZ1311
0160725cKZ1318
0160725cKZ1322
0160725cKZ1341
(コメンタリ-で今回はシリアスが~とか言ってたけど、10歳児シ-ンが多いせいか?
結構コミカル感じやんw)
0160725cKZ1352
0160725cKZ1368
0160725cKZ1367
0160725cKZ1379
0160725cKZ1463
0160725cKZ1465
0160725cKZ1471
0160725cKZ1487
(忍ちゃんver(ロング)とは、ちょっぴり違う雰囲気があるというか?設定的にはTV版は
8歳くらいらしいけど、こっちも中々にようじょっぽいというかw血を撒き散らし過ぎて
色んな物を落してしまったぐらいに、幼くなっちゃいましたなあw可愛いから問題無いけど)
0160725cKZ1290
0160725cKZ1472
(ちなみにコメンタリ-はキスショットさん(10歳版?)と忍野メメというコンビ、シリ-ズ
の解説があったり、キスショットさんがオトナ&10歳児の一人二役なんかも?)
0160725cKaaZ1013
0160725cKaaZ1016
0160725cKaaZ1019
0160725cKaaZ1020
0160725cKaaZ1024
0160725cKaaZ1025
(そういえばTVアニメも佳境みたいな事をコメンタリ-で言ってましたが、そういえば物語
シリ-ズは全部アニメ化する予定でしたっけ?う~ん先はまだまだ長いぜw)

傷物語 I鉄血篇(完全生産限定版)【Blu-ray】 [ 神谷浩史 ]


非常に良かったのですが、三部作という
形に分けられ、1回で全てが見られないの
が残念なのと

丁寧に描かれたスト-リ-や、強烈なビ
ジュアルは見応えも抜群で、とても満足出
来た一方で、こっちも三部作の弊害という
か?

冗長的な印象を受ける演出や、全体的な
お話のテンポなど、面白いんだけど、もう
ちょっと、サクサクというか、前後編で観た
かった気も微妙にあるけど

下手なホラ-映画よりゾッとする?キスショ
ットが血を撒き散らしながら懇願するシ-ン
は、シリ-ズ屈指の名場面とも言える位の
凄さがあるし

ショ-トの忍ちゃんはめっさキュ-トだしw
全盛期らしい羽川さんは、小悪魔的な雰
囲気やたゆんたゆん度が上がって、爆乳を
揺らしまくり、可愛さをアピ-ルしまくった感
じの仕草を印象的に見せてくれたりなど

出番は多くないけど…キスショットさん以上
に可愛くてドエロだったりするなど

色んな意味で、印象的なシ-ンが満載だっ
たので?

個人的には結構に推したいですよ~♪♪

(三本出るまで待とうかなあと思ったけど、劇場で見た時の衝撃をまた味わ
いたくなったし、8月の第2作の予習も出来るのでイイ感じかなあ~後、羽
川ぱいw←まだいうか!)