「ふらいんぐうぃっち」ブル-レイ第2巻
を購入したので感想を書きたいと思います

0160718A19scc001

今回第2巻の内容は


一人前の魔女になるには、様々な知識が必要という事から、空いている畑を
借りて、農作物を育てようと考え、圭や千夏と共に、草木が無造作に生えた
土地を畑として使える様に整地していた所

横浜に居た時は見た事が無かった?野生のキジの登場に、真琴が大興奮
し、畑の事を忘れそうになってしまったり

フ-ドを被った怪しげな人物が倉本家に現れ、真琴の事を訪ねられ、微妙に
警戒する千夏だったが、その正体は真琴の姉である”木幡茜”

真琴と同じく魔女らしいのだが、世界を旅し様々な魔術薬を作り出す茜は
魔女の世界でも有名な人物で

青森に来て、魔女の修行をしっかりとやっているのかと聞かれるのだが、最
初に千夏の前で見せた空を飛ぶ魔法以外?全然魔女らしい事をしてないと
知られてしまい

比較的簡単な魔法を教えて貰う事になり、千夏を連れ3人で練習に向かう
事になる第3話

0160718A19ssA005
0160718A19ssA001
0160718A19ssA002
0160718A19ssA003
0160718A19ssA007
0160718A19ssA008
0160718A19ssA009
0160718A19ssA010
0160718A19ssA013
0160718A19ssA015
0160718A19ssA016
0160718A19ssA018
0160718A19ssA020
0160718A19ssA021
0160718A19ssA022
0160718A19ssA025
0160718A19ssA030
0160718A19ssA031
0160718A19ssA032
0160718A19ssA035
0160718A19ssA037
0160718A19ssA038
0160718A19ssA040
0160718A19ssA041
0160718A19ssA042
0160718A19ssA044
0160718A19ssA046
0160718A19ssA047
0160718A19ssA052
0160718A19ssA054
0160718A19ssA055
0160718A19ssA056
0160718A19ssA122
0160718A19ssA057
0160718A19ssA058
0160718A19ssA060
0160718A19ssA062
0160718A19ssA063
0160718A19ssA065
0160718A19ssA069
0160718A19ssA070
0160718A19ssA072
0160718A19ssA075
0160718A19ssA078

0160718A19ssA079
0160718A19ssA082
0160718A19ssA085
0160718A19ssA089
0160718A19ssA090
0160718A19ssA091
0160718A19ssA093
0160718A19ssA096
0160718A19ssA097
0160718A19ssA098
0160718A19ssA099
0160718A19ssA103
0160718A19ssA104
0160718A19ssA105
0160718A19ssA107
0160718A19ssA109
0160718A19ssA112
0160718A19ssA113
0160718A19ssA118
0160718A19ssA119

桜が満開の弘前城に訪れた真琴に千夏と圭の3人、屋台やお化け屋敷などに
入り、お花見的なお祭りを満喫する三人だったが、フ-ドを深く被り顔が全く見え
ない?ちょっと不思議な風貌の占いをしている女性を見付け

占って貰う事にするのだが、真琴の名前を見た途端?彼女の態度が豹変

実は、真琴の姉と知り合いで”犬養”という名前の、真琴達と同じ魔女である
彼女は茜のせいである悲劇に見舞われ?

その悲劇とは数年前に一緒に飲んでいた所、目を覚ますと茜が作った動物に
変身するお菓子を食べさせられた?らしく、日の出ている間はわんこ的な半獣
姿になってしまう体質となってしまい、昼間は人前に素顔や肌を見せられなく
なってしまったというモノで

茜の事を恨むと同時に捜していると知り、再び放浪の旅に出掛け連絡が取れ
ない姉の代わりに、真琴がその体質を治す薬を作ろうと頑張る?第4話
加え

0160718A19ssA134
0160718A19ssA124
0160718A19ssA125
0160718A19ssA129
0160718A19ssA133
0160718A19ssA136
0160718A19ssA137
0160718A19ssA138
0160718A19ssA139
0160718A19ssA145
0160718A19ssA146
0160718A19ssA149
0160718A19ssA155
0160718A19ssA156
0160718A19ssA157
0160718A19ssA159
(なんかモビルス-ツっぽいw?)
0160718A19ssA160
0160718A19ssA163
0160718A19ssA166
0160718A19ssA169
0160718A19ssA171
0160718A19ssA172
0160718A19ssA173
0160718A19ssA176
0160718A19ssA177
0160718A19ssA180
0160718A19ssA182
0160718A19ssA192
0160718A19ssA195
0160718A19ssA196
0160718A19ssA199
0160718A19ssA200
0160718A19ssA201
0160718A19ssA203
0160718A19ssA204
0160718A19ssA208
0160718A19ssA209
0160718A19ssA210
0160718A19ssA214
0160718A19ssA217
0160718A19ssA218
0160718A19ssA220
0160718A19ssA221
0160718A19ssA223
0160718A19ssA224
0160718A19ssA226
0160718A19ssA229
0160718A19ssA230
0160718A19ssA231
0160718A19ssA233
0160718A19ssA235
0160718A19ssA237
0160718A19ssA239
0160718A19ssA240
0160718A19ssA243
0160718A19ssA247
0160718A19ssA248
0160718A19ssA249
0160718A19ssA250
0160718A19ssA254
0160718A19ssA255
0160718A19ssA256
0160718A19ssA258
0160718A19ssA259
0160718A19ssA260
0160718A19ssA262
0160718A19ssA263
0160718A19ssA264
0160718A19ssA265
0160718A19ssA270
0160718A19ssA274
0160718A19ssA276
0160718A19ssA277
0160718A19ssA283
0160718A19ssA287
0160718A19ssA288
0160718A19ssA289
0160718A19ssA290
0160718A19ssA293
0160718A19ssA296
0160718A19ssA297
0160718A19ssA298
0160718A19ssA301
0160718A19ssA302
0160718A19ssA305
0160718A19ssA306
0160718A19ssA307
0160718A19ssA310
0160718A19ssA313
0160718A19ssA314
0160718A19ssA316
0160718A19ssA317
0160718A19ssA318

極度の方向音痴である真琴が倉本家の中で迷ってしまい?チトに道案内
をして貰うお話と、茜の誕生日なのに?放浪をしていて祝えない事から、
チトを代役にして、仮の誕生日というか練習をしようとするなど2本のお話を
前巻同様にフル3DCGで表現したOVA等の

0160718A19ssA327
0160718A19ssA328
0160718A19ssA330
0160718A19ssA331
0160718A19ssA337
0160718A19ssA338
0160718A19ssA339
0160718A19ssA341

…計2本のエピソ-ドとミニエピソ-ド的なOVA1本が
収録されており


前回の劇中内で、東北には魔女が多いという?話を裏付ける様に、普段は
半獣人的な姿で夜になると美人に戻る、魔女の犬養さんや真琴の姉で超マ
イペ-ス&自由奔放な性格や見た目が全く違う印象の姉の二人が
新キャラで登場すると同時に

空を飛ぶ以外の魔法を見せたりなど、魔女っぽい展開になるかと思いきや
相変わらず、非常にのんびりとした雰囲気や、よくある魔法のイメ-ジとは
全く違う

地味な印象があったり、昼と夜で姿が変わるという普通じゃない?犬養さん
の登場も、事件や騒動的な大事の様には描かれず、コミカルな描写を交え
つつ、舞台となる青森の美しい自然豊かな風景を印象的に表現したり

今回は方言ネタや、田舎ならではの農作業的な作業や描写を盛り込み
ゆったりとした感じで表現され展開するという

この日常感漂いまくる雰囲気が、今
回も素晴らしくナイスで、更に登場し
た二人のキャラや関係も、色々あっ
たけどw大変に魅力的で


0160718A19ssA066
0160718A19ssA116

(似てない様に見えて、マイペ-スな所とか?そっくりよねw)

0160718A19ssA205
0160718A19ssA300

(美人の犬養さんも良いけど?こっちも結構好きよ♪)

0160718A19ssA144
0160718A19ssA151

(後にある話で重要となる?圭君のお化け苦手設定がココで?)

0160718A19scc003
0160718A19scc024
0160718A19scc023
0160718A19scc009
0160718A19scc012
0160718A19scc014
(明治生まれのこの方だけ、服を着用?アレだから??)
0160718A19scc019
0160718A19scc015
0160718A19scc026
0160718A19scc028
(今回はキャラ設定資料集が同梱、表情パタ-ンが裸っぽいのが気になるというかw
千夏ちゃん、結構見えてる面積多くない?)

ふらいんぐうぃっち 2【Blu-ray】 [ 篠田みなみ ]
ふらいんぐうぃっち Vol.1【Blu-ray】 [ 篠田みなみ ]

他の日常系とは、ちょっと違うけど?
しっかりと日常している内容が、独特の
魅力と面白さがあるという事を

改めて、実感すると同時に、TVの放送
が終わってしまった事が、残念で仕方
無いというか、この世界観や雰囲気って
、とても素敵なので

第2期を放送して欲しいと、本作を見な
がら、しみじみ思っちゃいましたよ♪♪