「くまみこ 壱-くまぼっくす-」を購入したので
感想を書きたいと思います

0160622KMBDXXA1SRa017


上下巻に分れた、今回は上巻にあたる本作の内容は

東北の山中にある限界的な集落”熊出村”で、中学に行きながら代々伝わる
娘巫女としてお勤めをする女の子”雨宿まち”

携帯は繋がらず、近くにコンビニやろくなお店も無い?自然は豊かだけど
、色々と不便で大変な環境に嫌気がさすと同時に、都会に対し(まちの中
では?とりあえず仙台が現在の目標)強い憧れを抱いていたのだが

その憧れが強過ぎて、逆に強烈な田舎コンプレックスを持っており、それで
も進学の時には都会の高校に進みたいという、強く願うまちに

その田舎コンプレックスを治す為に、協力するのは、幼い頃から共に暮らす
一匹のクマ”クマ井ナツ”で?

なんと、熊手村は村の伝承に残る、遥か昔にあった出来事をきっかけに
、クマ達が言葉を喋ると同時に人間を襲わない契約を結び、人間とクマが
共存しているという、この村人だけが知る大きな秘密があり

まちどころか?下手な一般の人間より、現代文明について詳しいナツが
まちに都会人になる為の試練”都会っ子ミッション”を出し始めたり

村の秘密を知る年頃になった、まちの通う学校の生徒達をまちの家(熊出神社
)に呼び、まちの従兄で役場に働く”雨宿良夫”が、村の真の伝承を語って
行く第1話を始め

0160622KMBDRa010
0160622KMBDRa002
0160622KMBDRa006
0160622KMBDRa008
0160622KMBDRa009

0160622KMBDRa1177
0160622KMBDRa1179
0160622KMBDRa1182
0160622KMBDRa1183
0160622KMBDRa019
0160622KMBDRa022
0160622KMBDRa023
0160622KMBDRa024
0160622KMBDRa025
0160622KMBDRa1184
0160622KMBDRa028
0160622KMBDRa029
0160622KMBDRa031
0160622KMBDRa037
0160622KMBDRa040
0160622KMBDRa044
0160622KMBDRa045
0160622KMBDRa048
0160622KMBDRa049
0160622KMBDRa050
0160622KMBDRa051
0160622KMBDRa052
0160622KMBDRa054
0160622KMBDRa057
0160622KMBDRa058
0160622KMBDRa059
0160622KMBDRa061
0160622KMBDRa066
0160622KMBDRa069
0160622KMBDRa070
0160622KMBDRa071
0160622KMBDRa073
0160622KMBDRa078
0160622KMBDRa080
0160622KMBDRa083
0160622KMBDRa084
0160622KMBDRa087
0160622KMBDRa091
0160622KMBDRa092
0160622KMBDRa093
0160622KMBDRa097
0160622KMBDRa101
0160622KMBDRa102
0160622KMBDRa106
0160622KMBDRa107
0160622KMBDRa110
0160622KMBDRa113
0160622KMBDRa114
0160622KMBDRa115
0160622KMBDRa117
0160622KMBDRa126
0160622KMBDRa129
0160622KMBDRa130
0160622KMBDRa131
0160622KMBDRa132
0160622KMBDRa133
0160622KMBDRa134
0160622KMBDRa135
(TV版同様にくまみこちゃんはお話の最後に?)


まちの重度的な田舎コンプレックスを治すスパルタ?的な試練が本格的に
スタ-ト、まちは懐かしい?MDを使った録音が出来た事に妙な自信をつけ
、ナツから出されるミッションの内容を聞く事になるのだが

ユニクロでヒ-トテックを買って来るというお題に対し、町へ一人で出掛け
買い物など普段はしないまちにとって、この内容は予想以上にハ-ドレベル
でw
 
更に時間制限や、トラブルに見舞われ1日だけでヒ-トテックを手に入れるハ
メになり、良夫の自転車を借りてユニクロに向かうのだが、山道で再びトラブ
ルに見舞われてしまう第2話

0160622KMBDRa149
0160622KMBDRa136
0160622KMBDRa139
0160622KMBDRa143
0160622KMBDRa144
0160622KMBDRa146
0160622KMBDRa151
0160622KMBDRa154
0160622KMBDRa159
0160622KMBDRa164
0160622KMBDRa168
0160622KMBDRa170
0160622KMBDRa171
0160622KMBDRa174
0160622KMBDRa178
0160622KMBDRa182
0160622KMBDRa184
0160622KMBDRa185
0160622KMBDRa186
0160622KMBDRa187
0160622KMBDRa190
0160622KMBDRa195
0160622KMBDRa198
0160622KMBDRa201
0160622KMBDRa203
0160622KMBDRa204
0160622KMBDRa215
0160622KMBDRa217
0160622KMBDRa222
0160622KMBDRa226
0160622KMBDRa227
0160622KMBDRa229
0160622KMBDRa231
0160622KMBDRa232
0160622KMBDRa236
0160622KMBDRa237
0160622KMBDRa239
0160622KMBDRa241
0160622KMBDRa242
0160622KMBDRa244
0160622KMBDRa246
0160622KMBDRa247
0160622KMBDRa250
0160622KMBDRa252
0160622KMBDRa253
0160622KMBDRa255
0160622KMBDRa258
0160622KMBDRa261
0160622KMBDRa265
0160622KMBDRa269
0160622KMBDRa272
0160622KMBDRa274
0160622KMBDRa279
0160622KMBDRa283
0160622KMBDRa288
0160622KMBDRa290
0160622KMBDRa292
0160622KMBDRa294
0160622KMBDRa295
0160622KMBDRa301
0160622KMBDRa302
0160622KMBDRa307
0160622KMBDRa310
0160622KMBDRa311
0160622KMBDRa312
0160622KMBDRa313
0160622KMBDRa314

ユニクロのミッションで心に深いダメ-ジを受け?とりあえず都会っ子ミッショ
ンをお休みにするまちだったが、自分の身体のとある異変に気が付き??

山神様に奉納する神楽舞の儀式を行うとナツに伝え、その話を快諾するナツ
だったが、神楽と称して音楽に合わせダイエット的なエクササイズを始め出す
まちに驚き、ナツが激怒

なんとか正式な儀式を行って貰おうと、東京の名を出して言いくるめようとした
り、暑い夏を前にまちの着ている巫女装束の夏バ-ジョンを、村人達からアイ
デアを募って、実際にまちが着用し最終的に決めたいと?

良夫が衣装を持参して現れ、ナツ達の前で披露する事になるのだが、まちの
考えていた事とは違う方向にドンドンと話が進み、イライラしてしまう第3話

0160622KMBDRa338
0160622KMBDRa317
0160622KMBDRa319
0160622KMBDRa322
0160622KMBDRa328
0160622KMBDRa332
0160622KMBDRa337
0160622KMBDRa339
0160622KMBDRa342
0160622KMBDRa343
0160622KMBDRa344
0160622KMBDRa345
0160622KMBDRa349
0160622KMBDRa350
0160622KMBDRa351
0160622KMBDRa354
0160622KMBDRa355
0160622KMBDRa356
0160622KMBDRa362
0160622KMBDRa364
0160622KMBDRa366
0160622KMBDRa370
0160622KMBDRa373
0160622KMBDRa376
0160622KMBDRa384
0160622KMBDRa385
0160622KMBDRa387
0160622KMBDRa388
0160622KMBDRa392
0160622KMBDRa394
0160622KMBDRa396
0160622KMBDRa397
0160622KMBDRa398
0160622KMBDRa399
0160622KMBDRa401
0160622KMBDRa403
0160622KMBDRa404
0160622KMBDRa405
0160622KMBDRa408
0160622KMBDRa409
0160622KMBDRa410
(第3話はみでしや三者三葉の動画工房が担当してましたが?なんというかふぇち的なモノを
感じさせる動きが満載で超好みでしたわw)
0160622KMBDRa411
0160622KMBDRa412
0160622KMBDRa414
0160622KMBDRa415
0160622KMBDRa416
0160622KMBDRa422
0160622KMBDRa423
0160622KMBDRa428
0160622KMBDRa429
0160622KMBDRa430
0160622KMBDRa431
0160622KMBDRa433
0160622KMBDRa434
0160622KMBDRa436
0160622KMBDRa440
0160622KMBDRa442
0160622KMBDRa446
0160622KMBDRa448
0160622KMBDRa449
0160622KMBDRa452
0160622KMBDRa454
0160622KMBDRa461
0160622KMBDRa464
0160622KMBDRa465
0160622KMBDRa467
0160622KMBDRa471
0160622KMBDRa474
0160622KMBDRa475
0160622KMBDRa479
0160622KMBDRa481
0160622KMBDRa484
0160622KMBDRa485
0160622KMBDRa487
0160622KMBDRa492
0160622KMBDRa497
0160622KMBDRa501
0160622KMBDRa504
0160622KMBDRa505
0160622KMBDRa506
0160622KMBDRa507
0160622KMBDRa510
0160622KMBDRa511
0160622KMBDRa513
0160622KMBDRa514
0160622KMBDRa517
0160622KMBDRa519
0160622KMBDRa520
0160622KMBDRa523
0160622KMBDRa525
0160622KMBDRa526
0160622KMBDRa527
0160622KMBDRa529
0160622KMBDRa530
0160622KMBDRa532
0160622KMBDRa534
0160622KMBDRa538
0160622KMBDRa540
0160622KMBDRa543
0160622KMBDRa547
0160622KMBDRa548
0160622KMBDRa553
0160622KMBDRa554

ナツを神輿に乗せ村を練り歩く神事をする事になったまち、例の夏衣装コンペ
で選出された一つを着ての参加に、色々と不満を募らせながらも儀式を無事に
終えるまちだったが

良夫が村おこしという名目の元、様々な策を講じている様な姿や雰囲気に
まちだけでなく?ナツも不安が過ぎる中、良夫のナツがいないと生きて行けな
いのでは?という鋭い言葉に対し、大分成長していると自分に言い聞かせる
まちだったが

ナツの衝撃的な姿を見て驚いてしまったり?

良夫の幼馴染であるヤンキ-的な女子”酒田響”が、まちの元にいきなり現
れ、ヤンキ-特有の雰囲気や、過剰で過激なボディランゲ-ジやスキンシップ
に酷く怯えるまちだったが、何故か?二人でしまむらwもとい衣服を扱うお店
”しもむら”に訪れる事になるのだが、そこでまちがトランス状態になって

ファッション業界の神が降臨し?しもむらについて細かく解説したり、いつの間
にか仲良くショッピングを楽しんだりする第4話に加え

0160622KMBDRa568
0160622KMBDRa556
0160622KMBDRa557
0160622KMBDRa560
0160622KMBDRa562
0160622KMBDRa566
0160622KMBDRa567
0160622KMBDRa570
0160622KMBDRa571
0160622KMBDRa574
0160622KMBDRa575
0160622KMBDRa578
0160622KMBDRa581
0160622KMBDRa586
0160622KMBDRa587
0160622KMBDRa591
0160622KMBDRa594
0160622KMBDRa596
0160622KMBDRa598
0160622KMBDRa600
0160622KMBDRa601
0160622KMBDRa607
0160622KMBDRa608
0160622KMBDRa610
0160622KMBDRa614
0160622KMBDRa618
0160622KMBDRa621
0160622KMBDRa622
0160622KMBDRa623
0160622KMBDRa625
0160622KMBDRa626
0160622KMBDRa629
0160622KMBDRa631
0160622KMBDRa632
0160622KMBDRa634
0160622KMBDRa637
0160622KMBDRa639
0160622KMBDRa640
0160622KMBDRa643
0160622KMBDRa647
0160622KMBDRa648
0160622KMBDRa649
0160622KMBDRa650
0160622KMBDRa653
0160622KMBDRa657
0160622KMBDRa658
0160622KMBDRa662
0160622KMBDRa664
0160622KMBDRa667
0160622KMBDRa672
0160622KMBDRa677
0160622KMBDRa680
0160622KMBDRa681
0160622KMBDRa683
0160622KMBDRa684
0160622KMBDRa688
0160622KMBDRa691
0160622KMBDRa693
0160622KMBDRa699
0160622KMBDRa700
0160622KMBDRa703
0160622KMBDRa705
0160622KMBDRa706
0160622KMBDRa710
0160622KMBDRa712
(円盤になったら?しまむらに変わってたらいいなと思ったけどw残念ながら叶わなかったぜ
!)
0160622KMBDRa714
0160622KMBDRa715
0160622KMBDRa717
0160622KMBDRa720
0160622KMBDRa726
0160622KMBDRa727
0160622KMBDRa731
0160622KMBDRa734
0160622KMBDRa741
0160622KMBDRa743
0160622KMBDRa746

村の住人であり、まちの友人である年下男子が悪さをしたという事で、代々行わ
れている子供を怖がらせ厳しく躾ける儀式を行っていた、まちとナツだったが?
怖からせ過ぎて男子が気絶、とりあえず良夫と一緒に家に送る事になるのだが

送っている途中、響がしもむらに連れて行ったのに良夫が関与していた事が判
明、同時に響本人が現れ、慌てた感じで妙な弁明を始め?

空気がしっかり読めるwナツは響が良夫を好きな事に気づいていた為、状況を
理解している一方で

空気が読めない&超鈍感なまちとヨシオは、響の行動に強く疑問を持ってしまい
、響を神社まで連れて来て、二人で妙な推理や推測をし始め、事態はドンドンと
混迷を深めて行く中、この状況を打破しようと?

ナツがまちに新たな都会っ子ミッションを与える第5話

0160622KMBDRa748
0160622KMBDRa747
0160622KMBDRa749
0160622KMBDRa754
0160622KMBDRa756
0160622KMBDRa758
0160622KMBDRa759
0160622KMBDRa763
0160622KMBDRa766
0160622KMBDRa769
0160622KMBDRa771
0160622KMBDRa773
0160622KMBDRa774
0160622KMBDRa781
0160622KMBDRa783
0160622KMBDRa784
0160622KMBDRa790
0160622KMBDRa793
0160622KMBDRa799
0160622KMBDRa801
0160622KMBDRa805
0160622KMBDRa815
0160622KMBDRa817
0160622KMBDRa823
0160622KMBDRa824
0160622KMBDRa826
0160622KMBDRa828
0160622KMBDRa829
0160622KMBDRa831
0160622KMBDRa835
0160622KMBDRa837
0160622KMBDRa839
0160622KMBDRa842
0160622KMBDRa844
0160622KMBDRa850
0160622KMBDRa851
0160622KMBDRa852
0160622KMBDRa857
0160622KMBDRa859
0160622KMBDRa862
0160622KMBDRa866
0160622KMBDRa867
0160622KMBDRa870
0160622KMBDRa873
0160622KMBDRa875
0160622KMBDRa879
0160622KMBDRa881
0160622KMBDRa883
0160622KMBDRa884
0160622KMBDRa885
0160622KMBDRa888
0160622KMBDRa889
0160622KMBDRa893
0160622KMBDRa894
0160622KMBDRa898
0160622KMBDRa901
0160622KMBDRa904
0160622KMBDRa906
0160622KMBDRa909
0160622KMBDRa911
0160622KMBDRa915
0160622KMBDRa919
0160622KMBDRa920
0160622KMBDRa925

0160622KMBDRa930
0160622KMBDRa935
0160622KMBDRa938
0160622KMBDRa939
0160622KMBDRa941
0160622KMBDRa947

村おこしの為には何が必要なのかと、まちの家に良夫や響を始めとした役場
の人間や村民が集まり会議をする中、若い人に人気のある?スポットとして響
の話に出て来た雑貨屋”ヴィレッジバンガ-ド”

まちが都会っ子ミッションを兼ね、良夫の車でヴィレバンの店舗があるショッピ
ングモ-ルに訪れるのだが、最初はドキドキしながらも楽しくモ-ルの中を見回
るのだが

ヴィレバンの風変りな外装に怯え立ち尽くし入店を拒否するまちに、良夫が強引
に店内に入らせようとするも、遂にはブチギレ?結局店に入れずミッションは失敗

散々な結果を知って、厳しくまちに接するナツだったが

今回のミッションによる心的ダメ-ジは予想以上に大きく、体調を崩し寝込んでし
まうまちに、トンデモない事をしてしまったとナツが大騒ぎになって大号泣!

変わり果てた?まちの姿に強い責任を感じ、なんとか元気づけさせようと、まちの
為にナツが一生懸命に料理を作ると同時に、まちに反省の言葉を伝えようとする
第6話の他

0160622KMBDRa948
0160622KMBDRa949
0160622KMBDRa951
0160622KMBDRa954
0160622KMBDRa956
0160622KMBDRa958
0160622KMBDRa962
0160622KMBDRa964
0160622KMBDRa965
0160622KMBDRa968
0160622KMBDRa969
0160622KMBDRa970
0160622KMBDRa973
0160622KMBDRa976
0160622KMBDRa979
0160622KMBDRa980
0160622KMBDRa983
0160622KMBDRa986
0160622KMBDRa987
0160622KMBDRa991
0160622KMBDRa993
0160622KMBDRa994
0160622KMBDRa996
0160622KMBDRa997
0160622KMBDRa999
0160622KMBDRa1003
0160622KMBDRa1004
0160622KMBDRa1005
0160622KMBDRa1006
0160622KMBDRa1008
0160622KMBDRa1013
0160622KMBDRa1016
0160622KMBDRa1021
0160622KMBDRa1024
0160622KMBDRa1026
0160622KMBDRa1031
0160622KMBDRa1032
0160622KMBDRa1033
0160622KMBDRa1035
0160622KMBDRa1036
0160622KMBDRa1037
(腰の入った良いパンチ放ちますなあw)
0160622KMBDRa1038
0160622KMBDRa1039
0160622KMBDRa1041
0160622KMBDRa1043
0160622KMBDRa1046
0160622KMBDRa1049
0160622KMBDRa1054
0160622KMBDRa1058
0160622KMBDRa1059
0160622KMBDRa1064
0160622KMBDRa1065
0160622KMBDRa1066
0160622KMBDRa1067
0160622KMBDRa1069
0160622KMBDRa1074
0160622KMBDRa1078
0160622KMBDRa1080
0160622KMBDRa1085
0160622KMBDRa1090
0160622KMBDRa1091
0160622KMBDRa1094
0160622KMBDRa1096
0160622KMBDRa1099
0160622KMBDRa1101
0160622KMBDRa1106
0160622KMBDRa1108
0160622KMBDRa1115
0160622KMBDRa1117
0160622KMBDRa1121
0160622KMBDRa1122
0160622KMBDRa1123
0160622KMBDRa1124
0160622KMBDRa1126
0160622KMBDRa1130
0160622KMBDRa1132
0160622KMBDRa1134
0160622KMBDRa1135
0160622KMBDRa1139
0160622KMBDRa1150
0160622KMBDRa1151
0160622KMBDRa1153
0160622KMBDRa1156
0160622KMBDRa1158
0160622KMBDRa1162
0160622KMBDRa1163
0160622KMBDRa1164
0160622KMBDRa1165
0160622KMBDRa1168
0160622KMBDRa1172
0160622KMBDRa1174

今よりも少し前の話…まちやナツの住む辺りでも初雪が降り、クマ井を代表する
ナツを冬眠させる儀式”お見送りの儀”について、まちの祖母が”フチ”が村人達
と話す会話を聞いたまちが

毎年、一人で冬を過ごす事が寂しく、今年こそは別れたくないと、冬眠しないで
済む方法を考えるのだが、強引なやり方にケンカになってしまうなど、良い方法も
見付からないまま、二人共?離れたくないという想いを抱きつつ儀式の当日を迎え
てしまう

TV未放送のOVA「初雪の日」

0160622KMBD1SRa001
0160622KMBD1SRa002
0160622KMBD1SRa008
0160622KMBD1SRa010
0160622KMBD1SRa011
0160622KMBD1SRa012
0160622KMBD1SRa016
0160622KMBD1SRa020
0160622KMBD1SRa021
0160622KMBD1SRa022
0160622KMBD1SRa026
0160622KMBD1SRa027
0160622KMBD1SRa029
0160622KMBD1SRa031
0160622KMBD1SRa034
0160622KMBD1SRa036
0160622KMBD1SRa037
0160622KMBD1SRa039
0160622KMBD1SRa041
0160622KMBD1SRa043
0160622KMBD1SRa044
0160622KMBD1SRa045
0160622KMBD1SRa051
0160622KMBD1SRa052
0160622KMBD1SRa054
0160622KMBD1SRa056
0160622KMBD1SRa059
0160622KMBD1SRa061
0160622KMBD1SRa062
0160622KMBD1SRa063
0160622KMBD1SRa066
0160622KMBD1SRa067
0160622KMBD1SRa069
0160622KMBD1SRa070
0160622KMBD1SRa071
0160622KMBD1SRa074
0160622KMBD1SRa079
0160622KMBD1SRa086
0160622KMBD1SRa090
0160622KMBD1SRa092
0160622KMBD1SRa093
0160622KMBD1SRa094
0160622KMBD1SRa096
0160622KMBD1SRa097
0160622KMBD1SRa099
0160622KMBD1SRa100
0160622KMBD1SRa101
0160622KMBD1SRa103
0160622KMBD1SRa105
0160622KMBD1SRa107
0160622KMBD1SRa109
0160622KMBD1SRa110
0160622KMBD1SRa111
0160622KMBD1SRa112
0160622KMBD1SRa151
(OVAは約15分程度で、アニメ2話の冒頭で語られていた例の冬眠に関連するお話、
子供の頃の内容なので、まちが非常に素直でw?お話全体の雰囲気はくまみこらし
く無く?ハ-トフルな心温まるイイハナシ-的な印象なのですが、ラストのまちの台詞
等で色々台無し-w)

…という計7本のエピソ-ド2枚のディスクに収録
された内容となっており


自然溢れる田舎の情景が美しい東北のとある農村を舞台に、都会に強い憧れを
抱く中学生の女の子が、御伽噺の様な(微妙にオトナのw)伝承によって、人の
言葉を喋り人間以上に人間らしく振る舞うクマさんと

共同生活をしたり、個性的な村の住人達とアットホ-ム的な交流をしていく

ほのぼのとした日常的アニメにパッと見は見える?本作なのです…が…‥

同じ様に田舎を題材にした作品や日系のタイトルと比べ、内容や雰囲気は大き
くというか、少々異なり?ギャグ要素に全体的な重心を置くと同時に

ギャグ系の作品という事で、まず登場キャラが非常に個性的且つ色々と普通では
無い人物が目立ち

ヒロインのまちちゃんから、色々と難があるというか問題や残念な所が結構にあり
可愛くてキュ-トな、雰囲気や見た目の一方で

都会への憧れが物凄く強いせいか、逆にそれが性格や人物像そのものに影響を
与えたらしく?現代人とは思えないくらいに超機械音痴や、自分の中で勝手に解
釈し間違った都会認識があったり、憧れがある種?恐怖的な観念や畏怖へと変わ
り、同時に村人に対しては比較的、普通に接する事が出来るものの

それ以外の人を相手にするとちょっと身構えてしまうというより、空気が読めなかった
り割り切る事が苦手だという様々な要素から、激しい被害妄想に駆られたりなど、都
会には行きたいけど?勝手な思い込みによる強い偏見等も混ざり合い、恐ろしさを
感じてしまうという

もはや病気的なレベルの都会(対人も?)コンプレックスを抱え、更にそのコンプレック
スが原因で発生するストレスから、本作の中では確実に一番?一般人的な良識がある
けど、クマさんなナツや、まちの事を本当の妹だと思っている一方で熊出村を人々に認
知させ広めたいという、強い使命的な信念から後にトンデモナイ事態を起こしてしまう
良夫等に、結構激しい攻撃を加えるといった暴力な面があったり、更に

汚れキャラやいじられ役に、せくはらをされてしまう等のメインヒロインとは思えない
くらいにw酷い扱いをされるなど、様々な残念的要素を兼ね備えたキャラだったり

本当の妹の様な扱いをする余り、そろそろ色々な事を考え始める思春期的なお年
頃のまちに対し、自分の都合や考えで着ている衣装を平気でひん剥こうとしたり、
まち自身も結構に空気が読めないのですが、それ以上に空気が読めないというより
母親に似た?非常にマイペ-スな性格で、まち達に迷惑を掛けたり振り回す従兄
の良夫や

その良夫に密かに想いを寄せているという、恋する乙女的な一面を持っているもの
の、普段はヤンキ-的なキャラ全開で攻撃的で言葉遣いがヤンキ-らしい感じのw
激しい口調や、まちの暴力的な表現とは若干に異なり、妙な生々しさがあったりする
暴力的な態度など、スキンシップやボディランゲ-ジが非常にハ-ドながら

良夫と違って、それなりに良識や空気が読めたりするので、まちを手助けしたりお姉
さん的に接してくれたりもする響の他

様々な村民に加え、幼い頃からまちと一緒に育てられて来た、人の言葉を喋ると同
時に人間社会に対しての造詣が、登場人物の中でもトップクラスにあったり、良識も
ある一方で、まちに対しての想いが強過ぎて

たまに妄想をしたりや、まちと非常に親しい間柄&現代人らしく生きて欲しいという
気持ちから、時には厳しく指導したりする事もある、まちと対になる様な存在でもう一
人の主人公であるナツ等の個性的キャラ達に囲まれ

身体の隅々や骨の髄にまで染み着いた、都会コンプレックスを治す為に

様々な厳しい試練…‥というより、試練どころか?普通の人にとっては当たり前の
行動をミッションとしてこなす事になるのですが、まちの難のある性格や

他の田舎を舞台にした作品と違って、田舎の良さや綺麗さではなく?自然の厳しさ
や不便だらけの田舎の大変的な状況が絡み合って、当たり前の行動が

大きな騒動やアクシデントに発展し、某ダ-クなんたらソウル並にまちの心を
折りまくると同時に、その辛さに毎回の様に涙をしたり、時には病気にまでなって
しまうといった、まちに次々に降り掛かる出来事やそれ等によって

醜態を晒したり、他にも予想外に結構下品的な下ネタの的になって、肌を見せたり
襲われ激しく怯えてしまう…微妙に変態的な要素もあったりするという内容は

コミカルなコメディ的な部分だけでなく、シニカルでブラック的なユ-モア要素も
交え、過激で強烈な表現や描写もあり


0160622KMBDRa043
0160622KMBDRa161
0160622KMBDRa652
0160622KMBDRa674
0160622KMBDRa678
0160622KMBDRa1060
0160622KMBDRa1160
(この作品って、可愛いまちを生暖かく見守るんじゃなくて、まちの残念な部分を
愉しむ様な所のあ感じというかw話が進むにつれ、まち弄りが半端無くなって来るし
、萌え的な可愛さを求めるタイトルではないのかと思いつつ、一方では露骨なえっち
いネタや、年下的まちを推してたりするという?なんというか、カオス的なアニメです
な)
0160622KMBDRa046
0160622KMBDRa285
0160622KMBDRa974
(実在のお店やスポットに商品が出て来るのが面白いんだけど…全てに許可がとれた
訳でなく?一部名前が違ってるのがチト残念だったなあ)
0160622KMBDRa138
0160622KMBDRa588
0160622KMBDRa1097
0160622KMBDRa1110
0160622KMBDRa1111
(年下的なまちが印象的に色々と登場したけど?確実に狙ってるんだろうなあw)
0160622KMBDRa127
0160622KMBDRa476
0160622KMBDRa478
0160622KMBDRa489
0160622KMBDRa490
0160622KMBDRa927
0160622KMBDRa928
0160622KMBDRa931
0160622KMBDRa933
0160622KMBDXXA1SRa020
(まちに対するせくはらや、肉体描写が妙に生々しい本作?そりゃあ4コマでも突っ込まれ
ますワw)
0160622KMBDRa437
0160622KMBDRa438
0160622KMBDRa638
0160622KMBDRa1086
0160622KMBDRa1087
(アイキャッチ凄く良い感じなんですよね、特典でイラストシ-トになって同梱されてるのが
嬉しい)
0160622KMBD1SRa113
0160622KMBD1SRa114
0160622KMBD1SRa115
0160622KMBD1SRa116
0160622KMBD1SRa117
0160622KMBD1SRa118
0160622KMBD1SRa119
0160622KMBD1SRa120
0160622KMBD1SRa121
0160622KMBD1SRa122
0160622KMBD1SRa123
0160622KMBD1SRa125
0160622KMBD1SRa126
0160622KMBD1SRa127
0160622KMBD1SRa128
0160622KMBD1SRa130
0160622KMBD1SRa131
0160622KMBD1SRa132
0160622KMBD1SRa133
0160622KMBD1SRa134
0160622KMBD1SRa136
0160622KMBD1SRa137
0160622KMBD1SRa138
0160622KMBD1SRa139
0160622KMBD1SRa140
0160622KMBD1SRa141
0160622KMBD1SRa142
0160622KMBD1SRa143
0160622KMBD1SRa144
0160622KMBD1SRa146
0160622KMBD1SRa147
0160622KMBD1SRa149
0160622KMBD1SRa150
0160622KMBD1SRa152
0160622KMBD1SRa154
0160622KMBD1SRa156
0160622KMBD1SRa158
0160622KMBD1SRa161
0160622KMBD1SRa165
0160622KMBD1SRa168
0160622KMBD1SRa170
(そういえばエンディングの歌詞ってフルバ-ジョンだと後半酷いのよねw)
0160622KMBD1SRa171
0160622KMBD1SRa172
0160622KMBD1SRa173
0160622KMBD1SRa174
0160622KMBD1SRa175
0160622KMBD1SRa176
0160622KMBD1SRa177
0160622KMBD1SRa179
(円盤は1枚目にTV本編全6話、2枚目にOVAと実写の映像特典2種類が収録されてます)
0160622KMBDXXA1SRa022
0160622KMBDXXA1SRa025
0160622KMBDXXA1SRa026
(ブックレットには例のコンペ衣装のビジュアルも?)


くまみこ 壱 -くまぼっくすー【Blu-ray】 [ 日岡なつみ ]


可愛い女子と喋るクマさんが、のどかな
自然溢れる田舎で、村人達と楽しく交流
する系の

のんのんでふらいんぐwな?日常的作品
を期待したり、可愛いまちちゃんの愛らし
い姿をハ-トフルな雰囲気で楽しめるん
じゃないかと期待して見ると

思いっきり火傷するというかw

バラエティ番組の様に、まちちゃんが身体
を張って頑張るけど、散々で残念な目に遭
いまくる姿を、若干意地悪っぽく楽しむ

そんな感じの作品だと、思って貰えると良
いんじゃないかなあ?

後…まちちゃんにハアハアするアニメとい
う所も追加でw
(ギャグ要素が強いので、人によってはあんまり楽しめたり笑えない所もある?意外に
クセのある作品という印象かなあ?後、まちちゃんが弄られまくる描写やノリはTVの
バラエティ番組に通ずる雰囲気)