「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」
ブルーレイ第4巻を購入したので感想を書きたいと思います


0151123axc24BBSTr02

第4巻の内容は

狸吉達”SOX”の活躍によって、忘れかけていた下ネタへの情熱を人々が取戻
し始めるも、それによって活気になり始めた下ネタテロ集団の一部が、綾女達の
考え方とは違った、遥かに大胆で過激な行動を取り始め

多大な迷惑を掛けている姿に、下ネタペロ集団達に強い非難の目が向け始めら
れていると危機を抱く中、その迷惑的な多発する下着泥棒が学園内でも発生し

綾女と狸吉も警備へと駆り出されてしまうのだが?下着泥棒を指揮しているという
過激派的な組織”群れた布地”が意外な形で登場をしたり、その一方で狸吉の周りで
新たなトラブルが発生しちゃう第7話

0151122rWW23RTr13
0151122rWW23RTr03
0151122rWW23RTr04
0151122rWW23RTr05
0151122rWW23RTr06
0151122rWW23RTr08
0151122rWW23RTr09
0151122rWW23RTr11
0151122rWW23RTr15
0151122rWW23RTr16
0151122rWW23RTr17
0151122rWW23RTr19
0151122rWW23RTr20
0151122rWW23RTr24
(本作の中だと女性キャラより轟力先輩のほうが、家事等を含め非常に万能で良妻的説w)
0151122rWW23RTr28
0151122rWW23RTr29
0151122rWW23RTr32
0151122rWW23RTr34
0151122rWW23RTr35
0151122rWW23RTr37
0151122rWW23RTr39
0151122rWW23RTr41
0151122rWW23RTr46
0151122rWW23RTr49
0151122rWW23RTr51
0151122rWW23RTr53
0151122rWW23RTr55
0151122rWW23RTr56
0151122rWW23RTr58
0151122rWW23RTr61
0151122rWW23RTr62
0151122rWW23RTr66
0151122rWW23RTr68
0151122rWW23RTr72
0151122rWW23RTr73
0151122rWW23RTr75
0151122rWW23RTr79
0151122rWW23RTr80
0151122rWW23RTr83
0151122rWW23RTr85
0151122rWW23RTr86
0151122rWW23RTr89
0151122rWW23RTr91
0151122rWW23RTr92
0151122rWW23RTr94
0151122rWW23RTr96
0151122rWW23RTr98
0151122rWW23RTr99
0151122rWW23RTr100
0151122rWW23RTr102
0151122rWW23RTr103
0151122rWW23RTr108
0151122rWW23RTr113
0151122rWW23RTr118
0151122rWW23RTr119
0151122rWW23RTr124
0151122rWW23RTr125
0151122rWW23RTr128
0151122rWW23RTr129
0151122rWW23RTr136
0151122rWW23RTr137
0151122rWW23RTr141
0151122rWW23RTr143
0151122rWW23RTr146
0151122rWW23RTr151
0151122rWW23RTr152
0151122rWW23RTr154
0151122rWW23RTr156
0151122rWW23RTr157
0151122rWW23RTr160
0151122rWW23RTr161
0151122rWW23RTr164


親の組織する下ネタペロ集団の及び腰な行動に比べ、綾女達の大胆な下ネタテロ
の姿に憧れ二人の元に訪れた女の子”鬼頭鼓修理”彼女に、最初は強い
不信感を抱いていた綾女だったが、いつしか意気投合し

SOXへと迎え入れる一方、アンナから色々と誤解を受けそうになった狸吉は修理
を妹だと誤魔化して部屋に招く事になる等、大変さが増して行く中

今度は今迄以上に風紀をより強化するという事になり、善導課からエキスパ-ト的
な人材という女性”月見草朧”が派遣され、取り締まりを強化する動きが加速
して行く一方、SOXに参加する修理の過激な行動と言動に狸吉が振り回され

SOXの内部にも、ゆっくりと暗雲が立ち込み始めて行く第8話

0151122rWW23RTr216
0151122rWW23RTr166
0151122rWW23RTr168
0151122rWW23RTr173
0151122rWW23RTr174
0151122rWW23RTr175
0151122rWW23RTr180
0151122rWW23RTr184
0151122rWW23RTr188
0151122rWW23RTr190
0151122rWW23RTr191
0151122rWW23RTr193
0151122rWW23RTr194
0151122rWW23RTr354
0151122rWW23RTr356
0151122rWW23RTr200
0151122rWW23RTr205
0151122rWW23RTr211
0151122rWW23RTr213
0151122rWW23RTr214
0151122rWW23RTr218
0151122rWW23RTr219
0151122rWW23RTr221
0151122rWW23RTr223
0151122rWW23RTr225
0151122rWW23RTr227
0151122rWW23RTr229
0151122rWW23RTr230
0151122rWW23RTr232
0151122rWW23RTr234
0151122rWW23RTr236
0151122rWW23RTr239
0151122rWW23RTr246
0151122rWW23RTr247
0151122rWW23RTr249
0151122rWW23RTr276
0151122rWW23RTr280
0151122rWW23RTr282
0151122rWW23RTr283
0151122rWW23RTr284
0151123R24Tr24
0151122rWW23RTr286
0151122rWW23RTr288
0151122rWW23RTr289
0151122rWW23RTr290
0151122rWW23RTr291
0151122rWW23RTr292
0151122rWW23RTr297
0151122rWW23RTr298
(風紀を守るなら、まずアンナさんを規制するべきじゃないかと思うのw)
0151122rWW23RTr301
0151122rWW23RTr303
0151122rWW23RTr306
0151122rWW23RTr307
0151122rWW23RTr308
0151122rWW23RTr311
0151122rWW23RTr312
0151122rWW23RTr314
0151122rWW23RTr315
0151122rWW23RTr321
0151122rWW23RTr322
0151122rWW23RTr324
0151122rWW23RTr325
0151122rWW23RTr326
0151122rWW23RTr329
0151123R24Tr29
0151122rWW23RTr336
0151123R24Tr32
0151123R24Tr35
0151123R24Tr34
0151123R24Tr33
0151123R24Tr36
0151122rWW23RTr338
0151122rWW23RTr340
0151122rWW23RTr341
0151122rWW23RTr343
0151122rWW23RTr347
0151122rWW23RTr348


…という計2本のエピソ-ドが収録されており


衝撃過ぎるw前回のオ●ホやオトナの玩具作成回に、狸吉が綾女の様なド変態な
格好を披露し、なし崩しにドンドンとSOX色に染まっていた前半のクライマックス的
なエピソ-ドなど、色んな意味で怒涛過ぎる内容だった前巻から

続く今回は、SOXに新たなメンバ-となる頭というか髪型が色々気になるw結構
に過激下ネタ思想な女子の修理が登場!

更に、味方であるハズの同じ下ネタグル-プが過激化し過ぎて?対立してしまったり
アンナの過激なアプロ-チが益々酷くなったりや、狸吉に対する轟力先輩のBL風味
ならぶ~んな気持ちが高まって来たりに、下ネタを排除する為に新たな要員
である人間の様で人間っぽくない新キャラの朧が、SOXのペロ行為を阻もうと投入
され

三つ巴の争いへと、後半に入ってヒ-トア
ップして行くという、ギャグやコメディに明る
く楽しめる下ネタ要素満載で描かれて行く

テンポの良い内容は、今回も抜群に面白く♪

本編は相変わらず、円盤特有の映像や音声を
素敵に解放、前巻が余りにもインパクトがあり
過ぎたせいか?今回は微妙にト-ンダウン気
味というか抑え目な気もするものの

暴走が増して、むしろSOXよりわいせつ気味に
なって来たwアンナ先輩の乱れ模様や、新キャ
ラ達の予想以上の酷いキャラぶりなどが

酷いけど?素晴らしくw大変にイケてたというか

そして、下セカ特有の音声コメンタリ-も
今回はゲスト無しのお二人での内容になる
のですが、なんというか?

直球な下ネタが減った印象はあるも、油断
していると、鋭い下ネタ差し込んでくる感じの
下ネタに慣れた楽しく会話してるのが、酷い
というより、逆に微笑ましくも思えて来るのが
コッチも、慣れ過ぎてアレなんだけどもw

0151122rWW23RTr43
0151122rWW23RTr48
0151122rWW23RTr50
0151122rWW23RTr192
0151122rWW23RTr196
0151122rWW23RTr202
0151122rWW23RTr316
0151122rWW23RTr319
0151122rWW23RTr345
(エロさは無いけど?ドンドン酷さが増えて行くアンナ先輩、1巻の頃が懐かしいw)
0151122rWW23RTr107
0151122rWW23RTr111
0151122rWW23RTr140
0151122rWW23RTr185
0151122rWW23RTr133
0151122rWW23RTr330
0151123R24Tr31
(修理は綾女の様に直球に見えて、知能犯的な計算高さと性格の悪さが他のキャラとは違った
感じの女子だけど嫌な感じはあんまりしないのよね、頭がアレのせいかw←どういう事だよ!)
0151122rWW23RTr31
0151122rWW23RTr204
(そういえば?何気にびんかんちゃんが狸吉の真下に住んでいる、衝撃的な事実がw?)
0151122rWW23RTr243
o1511wwsnr01
0151123R24Tr30
0151122rWW23RTr77
(ちなみに映像部分では規制が残ってる部分が1箇所あったけど…前後の部分は取れていたの
で、なんで修正されたままなのかは不明?)
0151122rWW23RTr359
0151122rWW23RTr357
0151122rWW23RTr360
(アンナ先輩は二度目の登場だけど…別人レベルのキャラ崩壊にw)
0151123axc24BBSTr08
0151123axc24BBSTr10
0151123axc24BBSTr13
(特典小説は新キャラの方々が登場?今回も素敵に変態小説でしたわw)


【送料無料】[枚数限定][限定版]下ネタという概念が存在しない退屈な世界 4(初回生産限定版)/ア...
【10%OFF】送料無料!!新品未開封【Blu-ray ブルーレイ】下ネタという概念が存在しない退屈な世...
【楽天ブックスならいつでも送料無料】下ネタという概念が存在しない退屈な世界 2 【Blu-ray】 ...
【楽天ブックスならいつでも送料無料】下ネタという概念が存在しない退屈な世界 1【Blu-ray】 [...


今迄のゲストを交えた、直球な下ネタト-クが
ピ-音連発の、やり過ぎ感が非常に楽しかった
為、もうちょっと弾けていても良かったですが?

それでも、おち●●の形がどうとか?言っていて
言持ち良いとかw

他の作品のコメンタリ-では、まず有り得ない
本当に楽しそうで、声優さん達がそういう人間
だと誤解されている弊害もある

下ネタト-クを繰り広げる、本作の壊れっぷりは
改めて凄いというか、それが良い所なのよね…
下セカってw?
(コメンタリ-で音声が、度々途切れる部分が多かったのがちょっと気になったかな?
なんか全体的に抑え目だった様な印象もあるけど、単純にハメ外し過ぎて怒られた可能性
が無いとも言い切れないw?かなあ~…それを匂わせる発言もあったし)