「グリザイアの楽園」ブル-レイ第3巻
購入したので感想を書きたいと思います

0151023ww245556yus05



楽園編第3巻となる今回(ちなみにグリザイア第2期だと4巻目)は

領事館襲撃と言う国際問題に発展する様な大事件を起こした犯人としてTVに
映る”風見雄二”の姿を見て愕然とする、美浜学園の女生徒達

彼の壮絶な過去に加え、部屋で見た雄二のメッセ-ジを見た彼女達だか
らこそ、この事件が何者かに仕組まれた罠であると感じ取り

全ての真相を知る事と姿を消した雄二と、再び出会いたいと願うのだが
スポンサ-を失った事で学園の閉鎖が決まり、退去する事になってしまったり
次々とトラブルが彼女達を襲う一方

雄二を救いたいと強く想う由美子が、自分の持つ資金と情報網を使って
かつて雄二の戦友で、表向きは蕎麦屋をしている情報屋のジミ-の元へと
辿り着く第5話

0151023s02
0151023s03
0151023s05
0151023s07
0151023s15
0151023s16
0151023s17
0151023s19
0151023s21
0151023s24
0151023s25
0151023s27
0151023s29
0151023s32
0151023s33
0151023s35
0151023s37
0151023s38
0151023s42
(フツ-に食べ物食べてるだけですwフツ-に?)
0151023s44
0151023s45
0151023s47
0151023s52
0151023s53
0151023s56
0151023s60
0151023s62
0151023s67
0151023s72
0151023s73
0151023s75
0151023s77
0151023s78
0151023s81
0151023s84
0151023s86
0151023s92
0151023s93
0151023s95
0151023s96
(グッバイみちる、君の事は忘れない…劇終。)
0151023s97
0151023s100
0151023s103
0151023s107
0151023s108
0151023s109
0151023s112
0151023s114
0151023s115

ジミ-からもたらされた情報…それは、幼少時代に彼が組織にしていた
テログル-プを率いるヒ-ス・オスロが事件に関連すると同時に、関係者と
して機関”市ヶ谷”に囚われ、この国の根幹に関わり最重要に位置する

次世代情報端末を巡る取引材料にされてしまうのではないかという、雄二が
置かれている状況が、予想以上に過酷で厳しい事に愕然とする

由美子の資金を使って手に入れた屋形船を新たな拠点として、雄二を奪還
する計画を立てる彼女達に、雄二の事を含め様々な情報を知る”タナトス”
という人物が携帯電話を使ってサポ-トすると話し、その人物を信用して
奪還計画の準備が始まる一方

市ヶ谷の地下で拘束されていた雄二は、問題の次世代端末…通称タナトス?
システムの前に連れて来られ、システムの核になっている死んだと思っていた
姉”一姫”とまさかの再会を果たし、彼女からオスロの計画と一姫がタナトス
になるまでの顛末を聞かされる第6話

0151023s117
0151023s118
0151023s119
0151023s121
0151023s123
0151023s125
0151023s126
0151023s127
0151023s129
0151023s130
0151023s131
0151023s136
0151023s137
0151023s138
0151023s140
0151023s141
0151023s143
0151023s145
0151023s147
0151023s149
0151023s152
0151023s153
0151023s154
0151023s159
0151023s160
0151023s161
0151023s162
0151023s165
0151023s166
0151023s169
0151023s175
0151023s177
0151023s184
0151023s185
0151023s187
0151023s189
0151023s194
0151023s196
(なんか、この辺だけひぐらしっぽい?)
0151023s198
0151023s202
0151023s206
0151023s208
0151023s209
0151023s215
0151023s218
0151023s220
0151023s221
0151023s222
0151023s223
0151023s226
0151023s228
0151023s230
0151023s231
0151023s235
0151023s239
0151023s240
0151023s241
0151023s243
0151023s244
0151023s245
0151023s247
0151023s248
0151023s251
0151023s252
0151023s255
0151023s256
0151023s257
0151023s259
0151023s260
(同梱のゲ-ム版の感想ですが…フラゲ日の今日はDL不可なので、明日中にアップ予定
です)

…といった感じで、いよいよ楽園編となる”ブランエ-ルの種”編
を再現したエピソ-ドが2話が収録されており

雄二の過去を描いた迷宮編のエピソ-ドである”カプリスの繭”編
前巻で終わりを迎え、遂に本巻から美浜学園の女生徒達が久々に登場し
同時に大活躍をしちゃう?楽園編が遂にスタ-ト

迷宮編で登場した雄二と共に戦場で戦った人物達が、意外な形?でお話に
登場をして、罠によって囚われてしまった雄二の奪還作戦を協力したり

亡くなったハズの雄二の姉”一姫”も衝撃的な?姿で現れ、第1期の天音
エピソ-ドに登場したバス事故で、一命を取り留めていた事やシステムに組み込
まれた事や、オスロが自らの実験の成功作として雄二を未だに執拗に
狙っている事を明かしたり等、第1期や本作の前半部分の果実や迷宮で散り
散りになっていた要素が、結末へ向け一気に収束して行く様な感じで動き出すと同時
に、彼に救われた美浜学園のヒロインの方々

今度は雄二を救う側となって、頑張って行く
という


前巻まで余り活躍や出演シ-ンが無かった
美浜学園メンバ-が、雄二との再会や奪還
を目指し、いよいよ動き始める同時に

姉の一姫が意外な形で登場、ハウル編の
補足的なエピソ-ドが、血生臭い要素も交
えながら、少し重い雰囲気で描かれる
一方、ク-ルの前半とは違い?

今回の話数は、コメディ的な描写や表現も
結構あり、キャラの関係や雰囲気はいつも
の学園で生活する

騒がしくて楽しい感じながら、ゲ-ムでは3
作、アニメでは2ク-ルに渡って描かれて
来たグリザイアの物語が、佳境を迎え盛り
上がって行く様子は


0151023s262
0151023s263
0151023s266
0151023s267
0151023s268
0151023s271
0151023s273
0151023s274
0151023s275
0151023s276
0151023s281
0151023s282
0151023s283
0151023s284
0151023s285
0151023s288
0151023s291
0151023s293
0151023s295
0151023s298
0151023s301
0151023s302
0151023s304
0151023s306
0151023s308
(映像特典は、みちるが雄二とデ-トするお話で、夏なのに何故か?冬服を汗濁濁に
なって着込みながらゲ-センに訪れ、ぷりくらで一人撮影をするハズが、妙なガイダンス
音声によってドンドンえろ妄想をしちゃう内容wそしてぷりくらの中に人が??)
01510232455s07
01510232455s23
01510232455s29
01510232455s31
01510232455s39
01510232455s19
(ちなみに特典ゲ-ムはこんな感じ天ちくびは出ないけど?下ネタは超満載w)

「グリザイアの有閑」感想


【楽天ブックスならいつでも送料無料】グリザイアの楽園 第3巻<新規エピソードPCゲームダウン...

【楽天ブックスならいつでも送料無料】グリザイアの楽園 第3巻【Blu-ray】 [ 櫻井孝宏 ]
【楽天ブックスならいつでも送料無料】グリザイアの楽園 第2巻【Blu-ray】 [ 櫻井孝宏 ]
【楽天ブックスならいつでも送料無料】グリザイアの楽園 第1巻【Blu-ray】 [ 櫻井孝宏 ]
【楽天ブックスならいつでも送料無料】グリザイアの迷宮【Blu-ray】 [ 櫻井孝宏 ]

中々に見応えがあり、ゲ-ムもアニメも
しっかりと最後まで楽しみ、結末を知って
いても?

観直すと、やっぱり燃えちゃうというか♪
ラストに向かっても、相変わらず映像特典
が、ばかエロな所も

ある意味、グリザイアっぽくてw色んな意味
で素晴らしい作品だと、しみじみ思っちゃう
訳ですよ~ええ??
(第1巻から全然、映像特典の中身がブレてないのは称賛に値すると思うw?)