「響け!ユーフォニアム」ブル-レイ第4巻
購入したので感想を書きたいと思います

0150915umrbdqaa024

第4巻の内容は、顧問である滝がコンク-ル参加の条件として発表した
、参加メンバ-をオ-ディションで決めるという話に、ざわつく部員達…結果によっては
上級生が落ち、下級生が受かるかもしれないという様々な懸念材料を抱える中

久美子の幼馴染である”斎藤葵”が、練習中での滝からの厳しい質問に対し、部活より
学業を優先すると部活を辞めると言い出し、部員達が動揺…その中でも幼馴染だった
久美子の動揺は非常に大きく、練習にうまく集中できなくなってしまう第7話

0150915sfbdqaa011
0150915sfbdqaa003
0150915sfbdqaa004
0150915sfbdqaa005
0150915sfbdqaa008
0150915sfbdqaa009
0150915sfbdqaa010
0150915sfbdqaa012
0150915sfbdqaa013
0150915sfbdqaa015
0150915sfbdqaa018
0150915sfbdqaa023
0150915sfbdqaa025
0150915sfbdqaa026
0150915sfbdqaa027
0150915sfbdqaa029
0150915sfbdqaa030
0150915sfbdqaa034
0150915sfbdqaa035
0150915sfbdqaa036
0150915sfbdqaa042
0150915sfbdqaa043
0150915sfbdqaa044
0150915sfbdqaa045
0150915sfbdqaa048
0150915sfbdqaa055
0150915sfbdqaa056
0150915sfbdqaa058
0150915sfbdqaa060
0150915sfbdqaa061
0150915sfbdqaa064
0150915sfbdqaa069
0150915sfbdqaa071
0150915sfbdqaa072
0150915sfbdqaa076
0150915sfbdqaa077
0150915sfbdqaa078
0150915sfbdqaa080
0150915sfbdqaa082
0150915sfbdqaa083
0150915sfbdqaa084
0150915sfbdqaa085
0150915sfbdqaa086
0150915sfbdqaa087
0150915sfbdqaa090
0150915sfbdqaa091
0150915sfbdqaa093
0150915sfbdqaa097
0150915sfbdqaa098
0150915sfbdqaa099
0150915sfbdqaa102
0150915sfbdqaa104
0150915sfbdqaa106
0150915sfbdqaa107
0150915sfbdqaa111
0150915sfbdqaa112
0150915sfbdqaa113
0150915sfbdqaa114
0150915sfbdqaa117
0150915sfbdqaa119
0150915sfbdqaa121
(ココで久美子が玉子を落とす所が、ちょっとオモロイw)


葵の退部をきっかけに、昨年の吹部で起きた大きなトラブルとその顛末を
知る事になった久美子達、緑輝や葉月の励ましもあり、なんとかいつもの
調子を取り戻す久美子だったが、葉月から幼馴染の秀一と付き合ってい
るのかと困惑するも、腐れ縁な間柄のただの幼馴染と告げた所 

葉月の恋のサポ-トをしたいと、テンションの上がりまくった緑輝が部でも誰と行く
かで話題になっているお祭りに、秀一を誘って行くことを提案し二人というより?
主に緑輝が盛り上がってる一方

その秀一が自分を祭りに誘おうとしてる事に気が付いた久美子が、このままだと
最悪なトライアングル的関係になると思い、咄嗟に偶然通りかかった?麗奈と
一緒に祭りに行くと宣言


三角関係は免れたものの、麗奈と二人きりで祭りに行く事になってしまう
第8話

0150915sfbdqaa149
0150915sfbdqaa123
0150915sfbdqaa125
0150915sfbdqaa128
0150915sfbdqaa132
0150915sfbdqaa133
0150915sfbdqaa136
0150915sfbdqaa143
0150915sfbdqaa144
0150915sfbdqaa145
0150915sfbdqaa146
0150915sfbdqaa148
0150915sfbdqaa150
0150915sfbdqaa153
0150915sfbdqaa154
0150915sfbdqaa156
0150915sfbdqaa157
0150915sfbdqaa158
0150915sfbdqaa160
0150915sfbdqaa165
0150915sfbdqaa168
0150915sfbdqaa172
0150915sfbdqaa174
0150915sfbdqaa177
0150915sfbdqaa178
0150915sfbdqaa180
0150915sfbdqaa181
0150915sfbdqaa189
0150915sfbdqaa192
0150915sfbdqaa196
0150915sfbdqaa198
0150915sfbdqaa200
0150915sfbdqaa204
0150915sfbdqaa205
0150915sfbdqaa208
0150915sfbdqaa210
0150915sfbdqaa211
0150915sfbdqaa213
0150915sfbdqaa217
0150915sfbdqaa218
0150915sfbdqaa219
0150915sfbdqaa221
0150915sfbdqaa223
0150915sfbdqaa224
0150915sfbdqaa226
0150915sfbdqaa228
0150915sfbdqaa230
0150915sfbdqaa231
0150915sfbdqaa233
0150915sfbdqaa235
0150915sfbdqaa236
0150915sfbdqaa238
0150915sfbdqaa241
0150915sfbdqaa242
0150915sfbdqaa244
0150915sfbdqaa246
0150915sfbdqaa249
0150915sfbdqaa251
0150915sfbdqaa255
0150915sfbdqaa256
0150915sfbdqaa259
0150915sfbdqaa261
(あすか先輩のちょっと怖い所が垣間見える巻かな…?)
0150915sfbdqaa262
0150915sfbdqaa263
0150915sfbdqaa265
0150915sfbdqaa272
0150915sfbdqaa273
0150915sfbdqaa274
0150915sfbdqaa275
0150915sfbdqaa276
0150915sfbdqaa281
0150915sfbdqaa282
0150915sfbdqaa284
0150915sfbdqaa287
0150915sfbdqaa288
0150915sfbdqaa290
0150915sfbdqaa293
0150915sfbdqaa297
0150915sfbdqaa299
0150915sfbdqaa301
0150915sfbdqaa304
0150915sfbdqaa308
0150915sfbdqaa311
0150915sfbdqaa312
0150915sfbdqaa313
0150915sfbdqaa315
0150915sfbdqaa317
0150915sfbdqaa321
0150915sfbdqaa323
0150915sfbdqaa324
0150915sfbdqaa325
0150915sfbdqaa326
0150915sfbdqaa328
0150915sfbdqaa333
0150915sfbdqaa335
0150915sfbdqaa336
0150915sfbdqaa337

…という2本のお話が収録された本巻は、舞台が梅雨時期という事もあり
雨が降り続き、どんよりと暗くジメジメとした日々の中、前々から何かを思い
詰めていた久美子の幼馴染である葵が

相変わらずの?淡々と涼しい顔で責め立てるw滝の厳しい質問によって
秘めていた想いが爆発、皆の前で退部を宣言するという、他の部員達に強
い動揺を与える出来事が、久美子を始めとして大きな影響を与える一方で

これまでも若干は語られていた、昨年起きた部員達のトラブルが明かされ
ると同時に、先輩達のイメ-ジ…中でもム-ドメ-カ-的なあすか先輩の
これまでとは全く違う、ある種冷酷にも思える一面が垣間見える等

登場人物の側面が、少々重めの雰囲気で語られたり、葉月が久美子の幼
馴染である秀一への想いをハッキリ表現したり、その逆に秀一は久美子に
対し、ハッキリとは出さないものの

恋愛的な感情があったり、しかし?肝心の久美子さんは、ドンドン話せる間柄
になった麗奈の事が気になると同時に、麗奈も葉月に対し好意的な感情が
存在?…お祭りで、友情or恋愛なのかは

なんとも言い様の無い、不思議な感情の中
お互いを意識し、今迄以上に親密になって
行く姿を、京アニお得意の美しいビジュアル
と印象的な雰囲気で表現し

百合の様な艶っぽさを醸し出しながら描いた
りする等、今迄の部活動的な要素だけでなく

今回は、恋模様的な要素もたっぷりと表現
されながら、コメディ的な部分もしっかりと盛
り込まれ、暗くシリアスまっしぐら的な気分
にならず


0150915sfbdqaa175
0150915sfbdqaa190
(とりあえず、今回も安心できる?ギャグ要素が結構にあるというか、足が何本にも見える走り方
とか久しぶりに見たわw)
0150915sfbdqaa232
(さふぁいあちゃんの妹も宝石繋がりの名前で琥珀ちゃん、なんというか宝石を元に
してるだけあって、正にキラキラネ-ムと言った所かしらんw)
0150915sfbdqaa289
0150915sfbdqaa291
0150915sfbdqaa295
0150915sfbdqaa307
(第7話の梅雨のジメジメした気分まで落ち込む感じの雰囲気も、物凄く手が込んでいた
けど、デ-ト回の8話も異様に拘った演出が満載だったというか、麗奈さんを可愛い女の
子だと印象付けつつ、同時に神秘的で妖艶な雰囲気も同時に表現した演出やビジュア
ルが半端無さ過ぎるというか、京アニさんって思いっきり面倒で時間が掛りそうな表現
を、TVアニメでガンガン盛り込んでくるのは凄過ぎだよなあw)
0150915sfbdqaa338
0150915sfbdqaa340
0150915sfbdqaa343
0150915sfbdqaa346
0150915sfbdqaa348
0150915sfbdqaa352
0150915sfbdqaa355
0150915sfbdqaa358
0150915sfbdqaa361
0150915sfbdqaa362
0150915sfbdqaa365
0150915sfbdqaa366
0150915sfbdqaa367
0150915sfbdqaa368
0150915sfbdqaa369
0150915sfbdqaa371
0150915sfbdqaa372
0150915sfbdqaa375
0150915sfbdqaa377
0150915sfbdqaa380
0150915sfbdqaa383
0150915sfbdqaa384
0150915sfbdqaa387
(映像特典は、さふぁいあちゃんがチュ-バ君を好きな理由を聞けるお話…幼い頃
迷子になった妹の琥珀ちゃんを連れて来てくれたのが、着ぐるみのチュ-バ君で、その
事によって、チュ-バ君を愛しい王子様的キャラと思う様になったのが原因、それにし
ても?チュ-バ君って、妙なシュ-ルさがあるのんなあw)





【楽天ブックスならいつでも送料無料】響け!ユーフォニアム 3【Blu-ray】 [ 黒沢ともよ ]
【楽天ブックスならいつでも送料無料】響け!ユーフォニアム 2【Blu-ray】 [ 黒沢ともよ ]
【楽天ブックスならいつでも送料無料】響け!ユーフォニアム 1【Blu-ray】 [ 黒沢ともよ ]


非常に前向きで、テンポ良く進む今迄以上
に青春感溢れるスト-リ-に、それ等を印象
的に表現や演出する

キャラの心情などを、丁寧で細かい仕草や
叙情的な雰囲気の背景などを交え、TVアニ
メの域を超える様な、大変に拘ったビジュア
ルで描き、キャラもお話も、とても魅力的に
描かれた内容は

今迄以上に見所満載で、惹き込まれる部分
が多く…大変に宜しかったというか~♪

麗奈ちゃんが、ココで一気に可愛くなり過ぎ
て、本当に堪らなく?久美子ちゃんがあんな
気分になっちゃうのも、納得しちゃうwでござる
の巻。
(いわゆるギャップ萌えという感じかな…まあ?最初から個人的にかなり好みなので
ギャップ関係無しに麗奈ちゃん好きやけどもw)