アニメ版BDとPS3ゲ-ムがセットの「アイドルマスター
 シンデレラガールズG4U!パック」
第3巻
を購入したので感想を書きたいと思います
0150724dmb3PL004



まず、TVアニメが収録されたブル-レイの内容ですが

第6話~第8話

計3話が収録

第6話では、デビュ-ライブが決定し、特訓に一生懸命頑張る卯月、凛、
未央の三人、いよいよ行われるミニライブには、美波とアナスタシアのユ
ニットも同時に参加する事になり、二組のライブが始まるも、その内容は
対照的な感じで

終始息が合わず最悪の雰囲気でライブを終えてしまった?
3人、その原因は美嘉のバックダンサ-をした時の様な、大勢の観客の前
で華々しくデビュ-を飾れる事を期待して、学校の友人達まで呼んでしまっ
た未央の落ち込んだ雰囲気が、卯月と凛にも影響を与えた事にあった
のだが

次のステ-ジへ繋げる為に、フォロ-するつもりで発したプロデュ-サ-の
言葉が、逆に感情を逆撫でると同時に、他のアイドル達にも嫌悪的な気持ち
不安を煽ってしまったりや

015072324dmb3PL003
015072324dmb3PL005
015072324dmb3PL009
015072324dmb3PL010
015072324dmb3PL013
015072324dmb3PL016
015072324dmb3PL017
015072324dmb3PL024
015072324dmb3PL025
015072324dmb3PL028
015072324dmb3PL030
015072324dmb3PL031
015072324dmb3PL032
015072324dmb3PL034
015072324dmb3PL039
015072324dmb3PL040
015072324dmb3PL041
015072324dmb3PL046
015072324dmb3PL047
015072324dmb3PL054
015072324dmb3PL055
015072324dmb3PL057
015072324dmb3PL058
015072324dmb3PL065
015072324dmb3PL066
015072324dmb3PL067
015072324dmb3PL070
015072324dmb3PL072
015072324dmb3PL074
015072324dmb3PL075
015072324dmb3PL076
015072324dmb3PL080
015072324dmb3PL082
015072324dmb3PL086
015072324dmb3PL087
015072324dmb3PL091
015072324dmb3PL096
015072324dmb3PL098
015072324dmb3PL103
015072324dmb3PL109
015072324dmb3PL115
015072324dmb3PL118
015072324dmb3PL121
015072324dmb3PL123
015072324dmb3PL124
015072324dmb3PL125
015072324dmb3PL129
015072324dmb3PL132
015072324dmb3PL134
015072324dmb3PL136
015072324dmb3PL140


続く第7話は、練習に来なくなってしまった未央、風邪をひいて寝込み休んでし
まう卯月、突然の様に発生した不協和音は、3人だけでなく?他のアイドル
達にも伝染する様な感じで、暗雲が立ち込み始める中

お見舞いで卯月の家を訪ねたプロデュ-サ-が、彼女と交わした言葉の中に
解決の糸口になる様なモノを感じ、未央の家へと向かい

ある事を全力で伝え様としたり


015072324dmb3PL151
015072324dmb3PL142
015072324dmb3PL150
015072324dmb3PL147
015072324dmb3PL148
015072324dmb3PL152
015072324dmb3PL154
015072324dmb3PL156
015072324dmb3PL160
015072324dmb3PL165
015072324dmb3PL166
015072324dmb3PL168
015072324dmb3PL170
015072324dmb3PL173
015072324dmb3PL175
015072324dmb3PL177
015072324dmb3PL181
015072324dmb3PL183
015072324dmb3PL188
015072324dmb3PL189
015072324dmb3PL192
015072324dmb3PL193
015072324dmb3PL202
015072324dmb3PL203
015072324dmb3PL204
015072324dmb3PL208
015072324dmb3PL210
015072324dmb3PL212
015072324dmb3PL213
015072324dmb3PL216
015072324dmb3PL218
015072324dmb3PL219
015072324dmb3PL220
015072324dmb3PL221
015072324dmb3PL226
015072324dmb3PL232
015072324dmb3PL233
015072324dmb3PL241
015072324dmb3PL242
015072324dmb3PL244
015072324dmb3PL247
015072324dmb3PL248
015072324dmb3PL250
015072324dmb3PL253


第8話では、問題は無事に解決して、しばらく経った夏の強い日差しが照りつ
けていたある日、新たなアイドルとしてデビュ-させるメンバ-を発表!!
その人物とは中二的な発言や行動が、一際異彩を放つ蘭子に決定する
のだが?

特徴過ぎるキャラクタ-が故に、デビュ-での彼女のイメ-ジが大きく食い違
いってしまい、何とか彼女の方向性に見合ったイメ-ジを立てる為に

彼女のキャラクタ-像を掴もうと頑張るプロデュ-サ-の一方で、蘭子自身
自分の事を知って貰おうと考える様とする

015072324dmb3PL261
015072324dmb3PL256
015072324dmb3PL258
015072324dmb3PL268
015072324dmb3PL269
015072324dmb3PL270
015072324dmb3PL277
015072324dmb3PL278
015072324dmb3PL282
015072324dmb3PL285
015072324dmb3PL287
015072324dmb3PL288
015072324dmb3PL293
015072324dmb3PL297
015072324dmb3PL300
015072324dmb3PL303
015072324dmb3PL306
015072324dmb3PL307
015072324dmb3PL308
015072324dmb3PL310
015072324dmb3PL311
015072324dmb3PL315
015072324dmb3PL316
015072324dmb3PL317
015072324dmb3PL323
015072324dmb3PL325
015072324dmb3PL328
015072324dmb3PL331
015072324dmb3PL340
015072324dmb3PL343
015072324dmb3PL344
015072324dmb3PL349
015072324dmb3PL351
015072324dmb3PL352
015072324dmb3PL353
015072324dmb3PL357
015072324dmb3PL358
015072324dmb3PL360
015072324dmb3PL361
015072324dmb3PL366











…といった感じで、前半ク-ルの真ん中ぐらいに当る今回は…キャラ紹介や
メンバ-同士が親睦を深めて行ったり、デビュ-を目指し歩き始めていた様な
明るくてコメディ要素もあり、非常にポジティブな雰囲気だった1、2巻とは異なる
様な?

先輩アイドルの美嘉が歌い踊っていた、華々しいライブシ-ンを想像し
理想的に抱いていたものの、埋め尽くす様な数のお客さんはおらず?気にも留
めず歩いて行く人達の姿があったり、考えていた物とは違っていた現実を

突き付けられ、その事が原因でアイドルに希望が持てず落ち込んでしまう
という、挫折的なモノを味わう…スト-リ-は

今迄がとても明るく楽しい雰囲気
だったせいもあって、結構に重苦し
い印象を感じてしまう一方で

その試練的な出来事を、越えた事に
よって、再びトップアイドルを目指そう


メンバ-の結束が、より強くなり成長
する姿は、気合の入った演出と表現
によって、とても見入ってしまう素晴
らしい魅力があり、更に三人以外のア
イドル達の活躍も

今回は印象的描かれ、本当に面白く


015072324dmb3PL063
015072324dmb3PL088
015072324dmb3PL206
015072324dmb3PL207
015072324dmb3PL235
015072324dmb3PL238
015072324dmb3PL033
(今回はク-ルな凛ちゃんのダ-クっぽい姿が結構怖かったですw?
015072324dmb3PL284
015072324dmb3PL292
015072324dmb3PL305
015072324dmb3PL330
015072324dmb3PL347
(蘭子ちゃんは声があの人なので?闇の炎に抱かれて~とか?ダ-クフレイムマスタ-
とかw言い出しそうな雰囲気があって、気になって困るw)


更に同梱の「シンデレラガールズ~グラビア・
フォ-・ユ-」VOL.3
では、大人気のやる気の
無いアイドルw

双葉杏ちゃんがメインに登場し、やる気が無
い発言をしまくりながらも、夏らしい浴衣姿で

夜の浜辺や、不思議の国のアリス的な舞台
でのウサギさんをイメ-ジしたモノに

お屋敷でのパジャマ姿で撮影も出来ちゃった
りするという、今回は衣装バリエ-ションや
背景ギミックもある…いつも以上に楽しめて
良かったというか♪

015072324dmb3PL367
015072324dmb3PL049
015072324dmb3PL197
015072324dmb3PL363
(今回のカバ-女子は働いたら負けなアイドルの人w某埋まるちゃんと気が合いそうとい
うか、コラボしてハムスタ-衣裳とか着ないですかね?)
015072324dmb3PL368
015072324dmb3PL369
015072324dmb3PL371
015072324dmb3PL372
015072324dmb3PL374
015072324dmb3PL376
015072324dmb3PL377
015072324dmb3PL378
(操作法は今迄と全く同じ!トロフィ-ゲ-なのも同様ですわん)
015072324dmb3PL381
015072324dmb3PL382
015072324dmb3PL383
015072324dmb3PL384
015072324dmb3PL385
015072324dmb3PL388
015072324dmb3PL389
015072324dmb3PL386
015072324dmb3PL387
015072324dmb3PL390
015072324dmb3PL392
(今回のG4Uは杏ちゃんが主役、背景や衣装は3種類あるのですが?その内の2個所での
撮影はキャラ毎に衣装のデザインが変わっていたり、夜の浜辺のシ-ンは打ち上げ花火
という動きのある演出がなされていたり、今迄と比べかなり気合が入っている印象…メイン
の杏ちゃんは、超気合の入ってないキャラなのにw)
0150724dmb3PL006
0150724dmb3PL008
0150724dmb3PL011
0150724dmb3PL013
0150724dmb3PL016
0150724dmb3PL017
0150724dmb3PL019
0150724dmb3PL021
0150724dmb3PL023

【楽天ブックスならいつでも送料無料】【初回封入特典付き】TVアニメ アイドルマスター シン...
【楽天ブックスならいつでも送料無料】【初回封入特典付き】TVアニメ アイドルマスター シン...
【Joshinは平成20/22/24年度製品安全対策優良企業 連続受賞・Pマーク取得企業】【封入特典付】...

TV本編の後半ル-トが始まり、観直す様な
いい機会で視聴してみたけど…成長スト-
リ-には欠かせない

今回の挫折というか試練的なお話が、様々
な伏線や演出を絡め作られていて、とても
惹き込まれて良かったのですが?

ちょっと気になったのは、杏ちゃんとかも
挫折する事があるのか気になるのでw
杏ちゃんのそういうスト-リ-がちょと見て
みたいかも~なんて?
(仕事いっぱい入れさせたら、フツ-に挫折しそうな気もするw?)